サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩馬るべ!東北プロジェクト ~がんばれ岩手競馬!!

東日本大震災の影響を受け、岩手競馬にも被害が発生し、2日からの開催予定が延期になっています。
河北新報によると( http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110415t35010.htm )
水沢競馬はスタンドの復旧に5ヶ月程度かかるため、12月になりそう。馬場は使えるので調教が行われているようです。

テレトラック釜石は津波の影響を受け、再建はしない方針。 写真をアップされている方がいました
テレトラック宮古も浸水し、営業を見合わせるそうです。

参考として、新聞記事いろいろ。
4/14岩手日報
4/15 河北新報
4/16岩手日報
4/19岩手日報

4/19河北新報 福島競馬の話題もあります

5月14日の盛岡競馬に向けて、みなさん頑張っているようです。
金沢では岩手から移籍したボディーパッションが勝利!
騎手や関係者は震災後すぐに、被災地に物資を持っていったり募金活動、復旧活動の手伝いをしたようです。
菅原勲騎手インタビュー コスモバルク記念に出るロックハンドスターについてもコメントが!

岩手競馬がこのような状態ではと、馬を他地区に移動した馬主さんもいるでしょう。
でも、岩手では自分たちの競馬を守ろうと、頑張られている方がたくさんいます。
競馬ファンとして、そのような人たちを応援したい。
メイセイオペラが、トウケイニセイが育った競馬場は元気です、と多くの人に伝えたいです。


そして、岩手競馬が好きな人・愛する人・応援したい人などの有志が集まり、岩手競馬を通じて東北を元気に盛り上げる事を主目的とした任意団体「岩馬るべ!(がんばるべ)東北プロジェクト」(仮称)が発足しました。

岩馬るべ!東北プロジェクトについて

まず、オープニング企画としては

☆岩手へのメッセージ、岩手からのメッセージ大募集
☆岩馬るべ!東北プロジェクト、ロゴマークデザイン募集
☆岩馬るべ!東北プロジェクト参加者募集
日本全国の競馬ファン、競馬関係者、マスコミ、競馬ファンではないけど岩手競馬を応援したいと思う方など、老若男女問いません。入会費用等は一切かかりません。

とのことです。詳しくはリンク先をご覧下さい。FacebookTwittermixiもあります

ホッカイドウ競馬もよく遠征し、一番近い、岩手競馬。
5日コスモバルク記念は三冠馬ロックハンドスターをはじめ、ガッテンモントレー、ゴールドマイン、モエレハナオーが登録しています。
北海道のファンとして、協力していきたいと思います。まずは登録し、みんなで盛り上げられればいいですね。
事務局の森川駿平さんも気仙沼で被災されましたが、ここで岩手競馬を盛り上げようと頑張られています。
私たちが、被災された競馬ファンの方々に出来るのは、競馬による支援かな、と思います。
スポンサーサイト

旭川のことと、各地方競馬の楽しいをいっぱい

まだばたばた落ち着かない日々ですが、今日はゆっくりとパソコンに向かっていました。
いくつか見つけたニュースなどを紹介します。

先日まさりん☆さんもコメントされていた、旭川競馬場の件です。
こちらは北海道新聞旭川版に出ていたように、9月25日の旭川市議会で、中川明雄市議が質問されています。旭川市議会のページに動画がアップされていました。
質問映像はこちらから見れます
競馬場についての質問は9分54秒くらいから。中川明雄市議は競馬場近くで農家を営まれてる方なのかな?
質問に対する回答は、22分25秒くらいから。岡田総合政策部長によると、
「7月上旬から解体工事に入り、9月上旬には観覧スタンドの解体を終了。現在は厩舎の解体工事を実施中。11月までには施設解体は終了。来年5月には整地工事を行い、すべて完了する予定。上川生産農協連合会(旭川競馬場の所有者)が主催する跡地利用連絡会議(今年は6月以降2回開催)に、と道と市が参加しているが、まだ具体的な活用方法は決まっていない。」
とのこと。
市は補償金を上川生産連に支払っていますが、安住太伸議員のブログを見ると、競馬は終わっても、まだ終わっていないことがたくさんあるのだな…と思います。
ファンとしての希望の一つとしては、昔競馬場があったということが、後世に残るような場所になってくれれば…と思います。

札幌競馬場で活躍していたミラクル。すごい血を持っていたそうで、競馬場を卒業し、新しい仕事につくそうです。
ミラクル卒業

他地区の競馬場のニュースもやっと見ることができました。各地で面白いイベントが行われていますね!
川崎競馬秋まつりでは、過去の騎手による夢のレース、マイスタードリームが行われました。
川崎競馬倶楽部ブログの記事
そして、スペシャルライブは元ジョッキー。
元川崎ジョッキー福元弘二さんのスペシャルライブ
ミュージシャンになられていた騎手の方がいたのですね。知らなかった~。
地方競馬を盛り上げるべく、活動されているそうです。もとは高崎競馬出身。地方競馬の廃止を目の当たりにした方です。「2008年、高崎競馬場にて。」など、地方競馬ファンは泣ける曲です……
福元弘二さんのブログ
こちらから曲をダウンロードできます

10月10日、ばん馬も来た船橋競馬場のイベント。
高橋華代子さんの「地方競馬日替わりブログ」で、面白イベントが紹介されていました。
ジョッキーと三輪車レース
いやー楽しそう~~~。

9月22日の福山競馬では、馬場徒競走に喉自慢ですよ。
福競ブログ
井上オークスさんの「実録・夜さ恋ナイター!」
オークスさんの真似をして、

ホッカイドウでも「ジョッキーのど自慢」やってね☆
ホッカイドウでも「ジョッキーのど自慢」やってね☆
ホッカイドウでも「ジョッキーのど自慢」やってね☆

って感じですわ!!いいなぁー、楽しそうーーー。
以前行われていた交流会で、五十嵐騎手がマイクを離さず立て続け演歌を歌っていたのを未だに忘れません☆

また、福山では9月27日、アラブ系最後の単独レース「アラブ特別レジェンド賞」が行われました。

20090826-1401-104.jpg
今日から2歳馬たちの夢舞台、未来優駿!
門別は明日サッポロクラシックカップです!

今日は釜山で、KRA国際女性騎手招待競走!

地方競馬の話題です。
本日9日に、韓国の釜山競馬場では「第1回KRA国際女性騎手招待競走」が行われます。
日本からは宮下瞳(愛知)、別府真衣(高知)、岩永千明(荒尾)の3名の騎手が参戦します。

第1回KRA国際女性騎手招待競走の枠順決定(NARサイト)
こちらではKRAのサイトの見方が出ていますね。ハングル読めないんで助かります。翻訳ソフトを使っても、ほとんど画像だから変換されないんだわ~。
昔むかし、KRAのホームページができた時はファンからの画像投稿コーナーがあったんです。なかなかキレイな馬の写真でしたが…たまに、馬よりも女性がメインな写真があり…しかも、その女性があらわな姿で馬によりそうなど趣旨が違うような作品が(^_^;) 今なくなってしまったのはネタとしては残念な気もします。

韓国競馬と女性騎手といえば、先日「角砂糖」という映画を見ました。
済州島の牧場で生まれた馬が大好きな主人公が、女性騎手になって……という話で、2006年の作品ですが韓国では初の動物映画だったそうです。韓国の映画らしい感動の物語で、レビュー見ても泣けた!というのが多いんですが、競馬知っている方だとどう思われるか聞いてみたいところ。見た方いますか?
確かに馬との再会のシーンなど泣けますが、KRA前面協力っぽいのに八百長のシーンありなのかよ!とか、馬や騎手の登録曖昧なんだなーとか、馬大丈夫なのかよーとか色々と突っ込みどころも。
舞台はソウル競馬場。すっごくキレイですよ!!行きたくなります。年末は同じくグランプリ。
角砂糖 [DVD]
角砂糖 [DVD]
posted with amazlet at 09.08.07
ポニーキャニオン (2008-05-09)
売り上げランキング: 64520
おすすめ度の平均: 5.0
5 心に染みる動物映画です

こちらにダイジェストもあります。でっでもラスト出してるじゃーん。

他地区競馬の話などをいろいろと

今日は道内全域ですが、門別もひどい雨ですね(>_<)
野うさぎの写真がオフィシャルサイトに出ています!結構大きいんだ。かわいい~。

藤田騎手がブログで、道営騎手との写メを載せてくれています。嬉しいやん!
なかなかこういった表情って見れないですよね。コメントを見ているとJRAファンの人たちも、道営競馬のことを知ってくれたみたいです。藤田騎手はばんえいも応援してくれているし、本当にありがたいです。
トップジョッキー、パーミーかぁ。気づかなかった~。
五十嵐騎手は先日顔から落馬して、端正な顔(と言っておこう)が心配でしたが、ちょっと傷が残っているのかな?

色々と、他地区競馬の話を。
今年のダービーウイークが終了しました。
プレゼントキャンペーンはまだ行っていますよ~。この中で「JDDに出てほしい馬は?」というアンケートがあり、迷わずアラベスクシーズと書きましたが、JDDに行くようですね。楽しみです!
八戸の山内牧場さん、東京ダービーのサイレントスタメンと東海ダービーのダイナマイトボディ、ダービー2勝です!青森産馬が3勝なんですね。

ダービーといえば日本ダービージョッキー、横山典弘騎手の話がhorsejapan.tv に出ていました。
実はこういう人なんだ、ということを改めて知ることが出来ると思います。

昨日は船橋でマリーンCが行われました。メイショウヒダカの姪、メイショウバトラーが9歳で勝利!
netkeibaの記事
バトラーとダイナーの名前が並んでいるのが嬉しい。
息の長い活躍、素晴らしいです。高橋成厩舎、すごいですよね。

さて、今年は高知でもナイター競馬がはじまりますが、名前が決定、「夜さ恋ナイター」いい名前ですね~。ちょっと時期が遅くなりましたが、高知は暖かいからいいか!
よさこいって、もともとは「夜さり来い(夜にいらっしゃい)」という意味なんですね。恋というのが入っているのもおしゃれ。グランシャリオも負けないぞー。満点の星空、ロマンチックだし、とねっこ広場あたり、デートに使えませんか(^_^;)
今、各地に遠征して好成績を残し、高知競馬を盛り上げているポートジェネラルが北海道スプリントCに登録しています!!楽しみだ~。

内田騎手は岩手で限定騎乗ですが、岩手競馬の紹介に使っているこの写真いいなぁー。

先日、シルクポーラスターがデビューしましたがこのような企画もあるのですね。
地方競馬共有馬主・BigDaddyOwnersClub

ダービーウイーク・スタート!

本日は日本ダービー!昨日の日刊スポーツには、私がいつも楽しみにしている道営騎手の予想が出ていました。
やはりアンライバルドなんですね~。宮崎騎手の一点勝負がらしくていいなぁ。

さて、地方競馬でも今日5月31日の佐賀競馬・栄城賞を皮切りにダービーウイークがスタートします。
ダービーウイーク

6月1日は盛岡でダイヤモンドカップ、そして2日はわれらが門別・北海優駿! 3日はネフェルメモリーなど道営出身馬が人気となっている、大井・東京ダービー。4日は姫路の兵庫ダービー、5日は名古屋の東海ダービーです。
特設サイトからはプレゼントキャンペーンも行われていますので、行ってみてくださいね。まぁ行かないほうが私の当たる確率上がるんですけど。

オッズパーク『ダービーウイークキャンペーン』
北海優駿(ダービー)[グラスワンダー賞]プレゼント企画

と、いろいろとダービーウイーク関連のイベントがあってわからなくなっていたところ、「佐賀競馬に行こう!ブログ」さんで一覧が掲載されていました。
トップを切る栄城賞、マサノウイズキッドの幼馴染で額にはいちょうのマークのあるギオンゴールドが人気のようですね。
オヤビンなど、元道営馬もいるのを発見。きちんと調べてみたら、記憶が薄れている馬もいましたが、プロセス、パスカル、グランシング、ビービーデューク、オヤビン、スイートコンラッドと半数が元道営馬!
でもこういうレースは生え抜き馬がが頑張ってほしいなーと思う反面、道営の力を見せ付けてほしいような気もするし。どのような結果となるか楽しみです。

また、「地方競馬応援ネットワーク」さんでは、ダービーウイークの6レースにばんえい・とかちダービーを含めた7レースで「ダービーPICK7」という予想大会を行っています。
気軽に参加できるゲームですから、ぜひ参加してみてくださいね!
ダービーウイークPICK7のご案内

ちなみに実際のばんえい三冠路線は7月より始まります。ばん馬のピークがサラブレッドより遅いことも理由なのかな。
ダービーは三冠ラスト、12/27に日本で一番遅いダービー「ばんえいダービー」となっています。

4月はスタートの季節!

体調を崩したり、忙しくしているうちに地方競馬についていけなくなってしまいました…
というのも、道営やってないからというのもあるのかも…なんて理由にしてみたり。
道営札幌開催の日程も出ましたね。表を見ていると、開幕を思ってどきどきしている私がいる…気持ちが高ぶります。
また、イナズマアマリリス、イグゼキュティヴ、モエレエキスパートの頑張りも「道営すごいぞ!」と思わせてくれました。皐月賞では、SS系・社台系以外の種牡馬の産駒はイグゼとエキスパートだけでしたよね。

そうそう、地方競馬情報サイトのトップ写真は道営なんですよー!嬉しい。

そんな中、気になったニュースをいろいろとまとめて掲載します。

山本茜騎手がニュージーランドで勝利!こちらは5戦目だったんですね。
騎手免許取得まで時間がかかってしまいましたがさすが、すばらしいです。嬉しくてニュージーランドのサイトを見に行ったりしてみたところ、制裁を受けたようですが、ちんぷんかんぷん。
Birdcageがどうの、とあったので「鳥かご?鳥かごといえば…形が鐙?」とか勝手に解釈してしまいましたが、どうやら制限された場所のことをいうようです。(追記…パドック(下見所・脱鞍所)のことですと教えていただきました!)
辞書を引くのを怠って、勝手に想像してすごい訳になっていた学生時代の英語の授業を思い出します…
でも、制裁というのも…私の山本茜騎手へのイメージというのは、大胆で思い切った騎乗。大物感たっぷりのところが魅力だったことを思い出しました。やっちゃったーと思いながらも、彼女らしいかな、なんてちょっと嬉しくも思ったり?彼女ならまたいい意味の大胆さで、活躍してくれるのかなと思います。

高知競馬ではナイター開催がはじまりますね。他にも、新年度から各競馬場で新しい取り組みが始まっているのを嬉しく感じます。
早速売店の平田さんが、ばんえい5重勝シュミレーションをしていました。4月11日の日記。さすがです。

荒尾競馬は、なんと所属ジョッキー等身大パネル登場!
これは面白い!ボーリングとかしてみたい…レース後ボコボコにされないことを願います…
荒尾はドキュメントムービーをYouTubeで配信するという試みも。


馬券日記 オケラセラ さんによると、シルクホースクラブで募集していた地方競馬一口馬主、人気のようですね。
私もシルクホースクラブのページに行ってみました。募集馬一覧をクリックすると「2008年2次募集馬(1歳)」となっているところを選択すると「地方競馬募集馬」を見ることができます。
見ると、おおっ、4頭中3頭が満口。残り1頭も満口近しですよ。嬉しいー!!

「地方競馬日替わりブログ」の坂田博昭さんのコラムに考えさせられるものがありました。
画期的な広告
「これから起きること」の魅力を伝えよう!
そうよね…ただ、主催者が難しいならみんなで盛り上げていくことができるかな?と思ったり…

番組の日程表を見ると、級別表の発表は22日だそうで。
自分も楽しみつつ、いい方法で紹介していければなー、と思います。

高知の方々の気持ちを受けて…

今年もよろしくお願いいたします。
にゃお吉さんのコメントにもありましたが、笹木騎手が1月3日4R、高知で初勝利を挙げました!2着、3着と惜しいレースも続いていますね。写真を見ても、いい表情をしています。ブログを見ても、競馬が楽しそうですね。
同じく高知の伊藤騎手、船橋の小国騎手、名古屋の岩橋騎手もそれぞれ勝ち星を挙げて、道営騎手頑張っていますね。これから山口騎手も佐賀遠征です。12日は高知の「全日本新人王争覇戦競走」に黒澤騎手が出場しますね。
にゃお吉さんの写真を見ると、「WELCOME 笹木美典」との幕を見つけました。
高知は様々な馬、騎手の幕がたくさん出ていて暖かいパドックだなぁといつも思うのですが、北海道の騎手の幕まで出ているとは!!
幕を作ってくださったリボンさんからもコメントを頂きました。「高知競馬を盛り上げてくれてうれしいです」という一言に驚きと嬉しさと反省と…
ホッカイドウ競馬に乗りに来た騎手…大井の川本騎手や名古屋の吉田稔騎手、道営記念の大山騎手や達城騎手…彼らをそのような暖かい気持ちで出迎えたことがあったかと。
正直いうと、「ただでさえ乗れない道営の若手の騎乗機会を減らして…」なんて思っていました。同じ騎手として、遠い北海道に乗りに来てくれているのに……反省です。
新年から、高知競馬の方々に教えられました。

高知競馬のオフィシャルニュースも、コメントが温かいなぁと思いながら見ています。
高知競馬場では元旦、地方競馬最多勝記録を保持するエスケープハッチの引退式が行われました。ハッチは東京のファンの方が発起人となって、余生を送る活動を行っていくとのことです。
エスケープハッチの会ホームページ

様々な方に愛されて余生を送っている馬たちがいますが、その中の一頭、トウケイニセイ。
現在は種牡馬を引退し、えりものエクセルマネジメントで余生を送っています。
1月12日に行われる「トウケイニセイ記念」を記念して、水沢競馬場にトウケイニセイが凱旋。今週のギャロップ・田中哲実さんのコラムによると、この後岩手に移動するプランもあるとか。今までもトウケイニセイの馬主さんが、引退後の面倒をみていたのですね。
岩手競馬のホームページのトップは今トウケイニセイだらけ!ポスターかっこいい~。

先日、自分で紹介しといて見忘れたHTBの養老牧場のニュース、動画で見ることができました。白老のオーシャンファームが紹介されていました。
動画はこちら


さて!!
第3回馬事知識普及公開セミナーin札幌のお知らせです。
私も役員をしている「NPO法人とかち馬文化を支える会」では、今まで帯広で行っていた馬学セミナーを、今回初めて札幌市にて行います。
来てねー。
北海道新聞の記事
以下の講演のほか、この日に行われるヒロインズカップの検討会・観戦も行います。入場は無料、申し込み不要ですので、ぜひお誘いあわせの上北海学園大学にお越し下さい。
これから、ばんえい応援&馬文化の発展について、全国各地の多くのファンの方々とつながりがもてればと思っています。

[日時] 平成21年1月12日(月祝)開場13:30 14:00~17:00
[会場] 北海学園大学 7号館2階D20番教室
※近くに駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください
[講師及び講演内容]
第1部
旋丸巴(作家) 「北海道の馬文化」
河合正人(帯広畜産大学准教授) 「道産馬(どさんこ)の世界」
古林英一(北海学園大学教授) 「北海道の馬と競馬の歴史」
第2部
ばんえい十勝応援企画「ヒロインズカップ・勝つのはだ~れ?」
[主催] NPO法人とかち馬文化を支える会
[共催] (社)日本馬事協会

| HOME | NEXT

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.