サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばんえい競馬に存続の光が見えている

ホッカイドウ競馬ファンの集いの次の日、私は北見に行きました。
北見記念(B・G1)を見るためです。このような報道の中行くとは思ってもいませんでした。
ばんえい競馬…廃止の報道が流れていますが、まだ廃止と決まったわけではありません。それなのに廃止、廃止と言葉を並べる報道には憤りを感じます。どれだけその言葉が競馬場の人たちを悲しませ、混乱させていることか。
スポーツ報知にも掲載されていますが、帯広市長は「支援する企業が出てくるなど状況が変われば(単独開催での)存続に検討の余地がある」と発言しています。
私が競馬場に行って感じたことは、「ばんえいを守りたい」という多くの人の熱い思い。支援したいという馬主や企業も名乗りをあげている、と聞いていました。
北見駅で電車を待っている時に帯広市長の発言を電話で聞いたのですが、この事を踏まえての発言なのだと、私は存続にかなり近づいたと喜び、震えました。しかしこのことを報道するマスコミはこの時点ではなし。競馬場の人たちがだまされているのかと本気で落ち込みました。
次の日の朝新聞を見ると、廃止決定の記事を連ねた文の一番下にこっそり付け加えられた一文。「一方、砂川市長は民間企業の支援などの新たな動きが出れば、単独開催も検討していく可能性に言及した。」
マスコミは廃止派と手を組んでいるのかと、信じることをやめた瞬間です。

今、ばんえいを廃止させまいと多くの人が活動しています。報道に踊らされることなく、私はファンとして、頑張っている人たちを出来る限り応援していきます。こんなに頑張っている正直な人や馬たちを悲しませたくありません。
でも赤字なんでしょ?と思う方もいらっしゃるかもしれない。
ばんえい競馬側が存続のために提出した来年度の縮小案は報償費削減や組合解散などの厳しい内容で、それでも赤字には出来ない、市民の血税を使うわけにはいかない、とただばんえいを守るために作成されたものです。それを岩見沢市は受けいれず、というより市議会議長や市長に案が伝わっていなかったようなのですが。というかマスコミでもほとんど見ないし。だから来年度以降、赤字を出すということは考えられません。私たちも黒字化に向けて応援していきます!

さて、北見記念。その少し前にジャパンカップが行われていました。見たいけれど見ることをあきらめていたら、「バルク頑張れ!」との声。
次のレースの厩務員さんたちが集まりテレビでJCを見ていました。最後の直線。「あーっバルクだめか…。」
ディープが飛んできたあとも全員だまって「4着か…」
ばんえいの厩務員さんたちが、みんなでコスモバルクを応援していたことに感動しました。

北見記念を勝った馬はアンローズという牝馬です。顔もかわいいし、馬具はピンクで揃えているし、口取りでもじーっとしているめちゃくちゃくかわいい子(^^) 私が応援しているのは美人顔のサダエリコなんですけどね。3着でした。アンローズも好きよ。

今、ばんえい競馬を残すために出来る限りの行動をしています。今が勝負!そのためホッカイドウ競馬ファンの集いの話は少々お待ちください。

現在、帯広市では企業協賛があってもそれを受け入れる窓口がないようです。支援がある、という大勢の声がその門を開くかもしれません。
だからお願いです。帯広市にばんえい競馬を応援している、ということを伝えてください。「ばんえい見たことないんだけど…良く知らないんだけど」という方でも気後れしないで!多くの競馬ファンの声がほしいのです。
また、復活の奇跡はホッカイドウ競馬や他の地方競馬存続の力となるはずです。私もこのことが今後ホッカイドウ競馬を守るための参考になればと思っているし、そのための法改正なども考え、動き掛けるチャンスかと思っています。やはり公営競技としての競馬は限界だなぁというのが今の思いです。

詳しくはこちらのバナーから行ける記事をご覧下さい。
残そう!ばんえい競馬


応援バナーもあります。ブログなどをお持ちの方は貼っていただければと思います。
ばんえい競馬存続を希望します


十勝の有志が帯広市長に存続を求める署名活動を始めました。
一人でも多くの署名をお願いいたします。
スポンサーサイト

トップサバトンとJC・JCD!

風邪を引いてしまい、レース前に兵庫ジュニアグランプリのことを書きそびれてしまいました(;_;)
今日はトップサバトンが兵庫ジュニアグランプリに出走!2着でした。
3コーナーからのまくりにドキドキしましたが、勝ったトロピカルライト強かったですね…。
でもサバトンも負けたとはいえ強さを見せたレースでした。対策室からのメールによると、このまま園田から川崎に向かい、12月13日の全日本2歳優駿を目指すとのこと。楽しみです!
レース結果
ダイジェスト 重賞か11/23の10Rを見てください。
園田のライブ中継、ゲストがいたりして面白いですよね。私がつけたときはADONOS7も出ていました(笑)

そしてっ!今週土日はジャパンカップウィーク!!
25(土)ジャパンカップダートにはジンクライシスが3枠5番。
26(日)はジャパンカップにコスモバルクが8枠10番で出走します。
外国馬の出走のないJCD、ジンクライシスもチャンスですよね。ホッカイドウ馬の強さを見せてほしいです。
追いきりには岡島調教師が騎乗されていました。久しぶりの岡島さんの騎乗姿が嬉しかったです。
バルクの8枠あまり見たことないなぁーと思って調べたら皐月賞そうでしたね(^_^;) 年と共に過去の記憶が薄くなっていく…。連帯率10割の縁起のいい枠です。8枠10番は北海優駿で優勝したのと同じ馬番!2着だった一昨年のJCは5枠10番。強い馬も多いですが折り合いついての2400m、2つ目の国際G1勝利を楽しみにしています!

その他にも25(土)は9Rのベゴニア賞モエレスプライトが、26(日)は5R500万にモエレゼネラリストが出走します。
五十嵐騎手の騎乗も調べました!JRAのページでは地方騎手は騎乗一覧がないのですね…(^_^;) こつこつ調べたので見落としがあったらごめんなさい。ホッカイドウ競馬以外の馬では、25(土)は4Rパレスムテキ・10Rコスモインペリアル・12Rマイネジャーダ。26(日)は1Rジェイキング・4Rアストラルレイ・6R シャラポワ ・ 12Rブラストサンデーです。
開催最終日の調子をそのまま東京でも魅せてほしいですね。頑張れ五十嵐冬樹・ホッカイドウ競馬の馬たち!\(^o^)/

山口騎手のホームページによると、山口騎手は11月26日から2ヶ月間福山競馬場で騎乗するとのこと。冬も山口騎手の騎乗が見れるのは嬉しいです!
冬は1歳馬の馴致などで忙しいホッカイドウ競馬の騎手ですが、去年の斉藤騎手のオーストラリア遠征のように、多くの騎手にこのようなチャンスがあれば…と思います。

道営記念

ホッカイドウ競馬のラストレースはもちろん道営記念
道営記念!

パドックでは雨が降っていましたが、レースが近づくにつれて雨が上がってきました。
サンマルアンサー
サンマルアンサー

タイギャラント
タイギャラント

ヨシカツヒーローくんもたてがみがおしゃれ。
ヨシカツヒーロー

2485mで行われた道営記念。オフィシャル掲示板でも話題になっていましたが、14頭でレースが出来るとのことで1000mのスタート地点を用意したとのことです。
1周目。ヨイチイーストが逃げてギルガメッシュ2番手。
ヨイチイースト逃げる!

4コーナー!サンマルアンサー強い!
紅葉がキレイ

持ったままです!
サンマルアンサー持ったまま

2着争いは内のタイギャラントと外ビーファイター。
今写真を見たら2頭とも舌出してる~
舌べろべろ~

サンマルアンサーのウイニングランです。
頑張ったね。ぽんぽん

おめでとう!
レイをかけられて…

ピンクのチークピーシズが似合う美人さんですね。
サンマルアンサー嬢♪

道営記念勝利でフレンチデュピティの種付け権を自分でゲットし繁殖入り。かっこいいなー!
サンマルアンサーの仔が産まれ、競馬場でその姿を見たときにもこのレースのことを思い出すことでしょう(^o^) 楽しみー。いいお母さんになってね!


レース後下馬していたカッサンドーラの事が心配でしたが、斉藤騎手のブログによると完治すれば現役続行との話も出ているようで、それならばと安心しています。また、道営記念の前の9Rで競走を中止したキャピタルレター…下がり方が良くなかったのでかなり心配していたのですが、種馬にするとのこと!無事でよかった…(;_;) キャピタルレターも痛かったろうに、我慢して頑張ったんですよね…。2頭とも早く良くなってと願うばかりです。

11月9日の事、いろいろと…

今週は開催中に初雪が降るのでは?と思っていたけれど暖かい日でした。だから竜巻など道内の天候が荒れてしまったのだけど…
しかし予報はくもりのち雨。予報は当たって5R頃から雨が降り出しました。それでも道営記念の時には雨が上がったのが嬉しかったなぁ…。

2コーナーの先の退避所、昔はなかったですよね。
退避所?

道営記念のスタート。秋の札幌競馬は久しぶりですが紅葉が美しいです。
道営記念、スタート

6R前に主催者挨拶。8Rの前には佐藤邦茂調教師と鈴木英二調教師の勇退式が行われました。
ここ最近、道営記念を見に来ることが多いので勇退式も毎年見ているのですが、このシーンはじーんと来ますね…。今年はお疲れ様!と書かれた紙を出しているファンの方もいました。
雨が降っていたので中で行われたため、よく見えませんでした…記念撮影の時に隙間から一枚。
調教師勇退式

最終レース後は恒例の握手会。雨が上がってよかった!
最後でいいやーとのんびりしていたら、プレゼントの当たる抽選会に応募し忘れてしまいました(笑)
騎手はやせているからか骨っぽい手をしている人が多いけれど暖かい人もいたり…
いっぱい伝えたいことがあるのに、いざ騎手を目の前にすると何も話すことが出来ませんね。
千葉騎手は勝負服を着ていなかったのですが、聞いた話ではファンの方に勝負服をプレゼントしていたとのこと。いつも千葉騎手に声をかけている女性の方がいるのをご存知の方も多いと思います。本当に千葉騎手優しいなぁ…ファンになる気持ちわかりますよね。
ホクトくんも登場。川島洋人騎手がいぢめ たわむれていました(笑)
斉藤騎手は記念写真!
斉藤騎手とホクトくん


帰りに誘導馬のお姉さんが場内で片付けをしているところに会いました。高崎さんもお疲れ様でした!
ヨシカツヒーロー君は冬の間どうしているのかを尋ねたところ、もともと岩見沢乗馬クラブの馬だそうで、馬運車で岩見沢に帰ったそうです。岩見沢乗馬クラブは競馬場の中にあるんですよね。ビジターは3000円とのこと。ヨシカツくんに会えるかもしれませんよ(^o^)

追記…大事なこと書き忘れていた。
この日、つぶ串が売っていなかった!!お姉さんに聞くと、つぶがもう出ていないらしくて…最後に食べたかったのにっ。残念…

今年のリーディング争い

何度も書いていますが私は山口騎手を応援しているので、最終日はリーディング争いにどきどきした日でもありました。
結果、五十嵐騎手が逆転してリーディングとなりましたが、この日の私はアンチ五十嵐(笑) 私はもちろんこんな応援の仕方は初めて…申し訳ないですが。五十嵐騎手の馬にいっぱい◎がついているんだもんー(笑)
五十嵐騎手も嫌いではないし、むしろあの気合の入った追い方がとても好きなのですが、今年は山口騎手にリーディングを取らせてあげたい、という思いがあったのです。

1Rでは1番人気で3着。よしよし…と思ったり(^_^;)
3Rはそんなこといいつつも、ミスターフォークの口取りにしっかり収まる私…。五十嵐騎手と握手をすることもできたのですが、多くの人は「リーディング取ってください!」と話しかけていました。私は「頑張ってください」と一言(笑)
4Rは1着五十嵐ドミナンスデザート、2着山口スマティゴールドと熱いレースを見ることが出来ました。私も熱く山口ー!と叫びましたがそれも届かずこの時点で2勝差。
6R、熱い!!

5Rもモエレビリオネアで勝利して1勝差…しかし6Rで山口騎手がマキノロマンで勝ち、差を広げたかに見えました。
このレースは「よし、来ない来ない」と五十嵐騎手に注目してしまい、山口騎手が勝ちそうなことに気づかなかった(^_^;)
レース後、いろんな人に「山口さん大丈夫そうだね」と声をかけられました(笑)
7Rは宮崎騎手のアムールリッチが勝ち、山口騎手は惜しい2着。宮崎騎手も30勝近く差をつけられているとはいえ現在3位、その差を縮めようと必死です。
8Rは10歳馬シルバーサーベルを応援していましたが五十嵐騎手の勝利。9Rは1番人気サクラハーンが強かったですね…これで勝ち鞍が並び、2着の差で五十嵐騎手がリーディングに立ちました。
ラストはビーファイターの逆転もあるかな?と思いましたが残念ながら3着。これで今年のホッカイドウ競馬が終了しました。うーん山口騎手残念でした(>_<)
レース後は2人で帰ってきました。
2人で帰ってきました


記事などを読むと、お互い切磋琢磨していていい関係ですね。
リーディング2位となったとはいえ、山口騎手の今年の活躍は素晴らしかったですよね。馬券的にも大変救われました(笑)
なにより、馬ばかりであまり騎手に注目することのなかった私に騎手に注目することの楽しさを教えてくれました。一つ一つのレースが本当に楽しかった!
この2人だけではなく、さらに多くの騎手にリーディング争いに加わってもらい、熱いレースを来年も見せてほしいと思います。

こちらも接戦だったリーディングトレーナーには、原孝明調教師が輝きました!2位は村上正和調教師で、同じく61勝でしたがこちらも2着の差。うーん激しいですねー。
原厩舎には好きな馬がたくさんいるので嬉しいです。

サポ馬にいっぱい会えた日

ホッカイドウ競馬最終日。1Rはマサノチャーミングの初仔、マサノインパクトが出走していました。
マサノチャーミングは1997年の道営記念馬。10歳まで頑張って走った素敵な牝馬です。そんなこともあって私もサポ馬に選びました。
赤いメンコがチャーミングでしたが、息子も赤いメンコでの登場!
マサノインパクト

雨が心配されましたがこのときには虹も出ました。感動!
マサノインパクトと虹

レース結果は残念でしたが、長く活躍した母を思って長い目で応援していきたいと思います。
返し馬です


3Rは私のサポ馬ヴィーナスヒミコも登場。行ける日にサポ馬が走るのは嬉しいですね!でも私が行くとみんな負けるんだよなぁ…(>_<)
しかもヒミコ、パシュファイヤーしてるし…
ヴィーナスヒミコ


このレースはみんなのサポ馬ミスターフォークの出走。前走の走りからみても今回はかなり期待できますが、期待通りの勝利!みんなで写真を撮ることが出来ました!
オーナーは残念ながら来ることが出来なかったようですね。
ミスターフォーク

ミスターフォーク。なぜか飛んでるような写真ばかりでした

ウイナーズサークルからはこのように見えます(^o^)
ウイナの内側から

笹木騎手のLJSと、南部駒賞

昨日は笹木美典騎手がレディースジョッキーズシリーズ1日目に参戦!残念ながら7Rは11着9Rは6着でした
昨日書きそびれてしまったのですが、笹木騎手は最終10Rでもムーサイレンスに騎乗していたのですね。同じ勝負服の騎手がいるんだ…と見ていたらみのりちゃんだった(笑)

次の12月9日(土)・高知ラウンド頑張ってね!
レースVTRはオッズパークで見れます
LJSスペシャルコンテンツ

去年・一昨年と荒尾競馬のサイトにあった女性騎手のイラスト、今年はないのですね。
でもばんえい存続署名のバナーを作って下さったDARK SIDEさんかわいいイラストを描かれていますね!
かわいい~。イラスト描けるっていいですよねー(^o^)

書きそびれてしまいましたが水沢では12日(日)に2歳の重賞・南部駒賞が行われました。
ホッカイドウ競馬からトランプとブリリアントレディが出走しましたね。
私は去年行こうと考えながら行きそびれて後悔こともあって、今年行こう!と考えていたのですが結局違う競馬場に行ってしまいました。早く水沢に行ってモツ煮込み食べたいよー。
トランプは軽快な逃げを見せていましたが3着惜しい!
エーデルワイス賞を勝ったパラダイスフラワー強いですね。
オッズパークの「過去のレースVTR」でレースを見ることが出来ます。

これからはホッカイドウ競馬も遠征応援シーズン!みんな頑張れ!!

LJSに美典騎手出場

15日(水)は3日間開催されるレディースジョッキーズシリーズの1日目・荒尾ラウンドが開催されますね。昨年2位のホッカイドウ競馬代表・笹木美典騎手も騎乗馬が決定しました。
7R 全日本レディース招待 富士通杯(14:25発走) シンボリジャガー
9R 全日本レディース招待 天草パールセンター杯(15:45) ミスサイレンス

LJS関連のサイトもたくさんありますね。まずはNAR。くちびる色っぽい(*^。^*) 勝負服(!)など豪華賞品が当たるプレゼントも行っていますね。
LJSスペシャルコンテンツ

みのり姫の写真かわいいですね~(^。^)

オッズ・パークのサイトではパンフレットもダウンロードできるのですね。そして騎手プロフィールがかわいい!福山の池本騎手のサインかわいいですね。
オッズパークでは当日のレースをネット上で見ることもできます!

荒尾競馬のホームページ

女性の競馬ファンでも、同じ女性として女性騎手を応援する人とそうではない人と分かれますが私は前者。LJSのイベントも大好きです。
今年度は残念ながら結果を残せたとはいえないシーズンになってしまった笹木騎手ですが、ホッカイドウ代表としてここで活躍を魅せてほしいです。

私は元高崎競馬の騎手・赤見千尋さんのブログが好きなのですが、以前書かれていた内容が心に残りました。みんな地方の銘菓を持ち寄るとか面白いですが(笑)、仕事の悩みを「みんな同じなんだ…」と思えるということ。私も競馬場ほど男性社会ではないといえ女一人の職場なので、その感覚がわかります。このレースの存在がそれぞれの騎手にとってプラスとなり、活躍のきっかけとなってほしいなと思います。
そして今年こそは優勝!!みのりちゃんガンバレーー!!

道営最終日とファンの集い!

ホッカイドウ競馬、最終日競馬場に行ってきました!
マサノインパクトは走るしミスターフォークは勝つしつぶ串売ってないし山口騎手はリーディング逆転されるし好きな馬が故障してしまったり道営記念に握手会に調教師勇退にホクトくんやらなんやらと、いっぱい話題があるのでのんびりと小出しにしていこうと思います。
今日は写真を2枚。

興奮して競馬場に早く着きすぎてしまいました。まだターフビジョンが開いてなかった!開いていくところです。
いらっしゃ~い


今日は正面でホクトくんがお迎えしてくれました。
ホクトくん!


この日は北海学園大学「VIP!」さんと北海道大学「楡馬」さんのオリジナル競馬新聞にも参加させて頂きました。見事タイギャラント無印という予想をしてしまいました。VIP!さんにも「タイギャラント無印ゆかさんだけですがいいですか?」と言われたのに(笑) 実際買ったのもサンマル・ビーファイターの2頭軸で、タイギャラント抜けてましたし(-_-;)
ちなみに◎サンマルアンサー○オフィシャル▲ギルガメッシュ△ビーファイター△カッサンドーラ△オースミシュネルでした…。

さて、25日(土)は「ホッカイドウ競馬ファンの集い’06」がノーザンホースパークで行われます。先月札幌で行われたのは「サポクラ2006ファン交流会」は対策室の企画でしたが、今回は騎手・厩務員会の主催なのですね。のんびりしていたら競馬事務所からのメールで〆切が明後日15日ということを知りました。空港からも近いですし、滅多にない機会ですからぜひお越し下さい。って私がやるわけじゃないんですが、多い方が楽しいので(^o^)

いよいよ最終日

明日、いよいよホッカイドウ競馬の最終日を迎えます。
早い、早すぎるよぅ(T_T)
でもこれがあるから、春の開催がものすごく楽しみなんですよね。北海道の春と似ています。
と思うことにしよう…

明日はジョッキー握手会と調教師勇退式が行われます。
知事の挨拶などもあるのでしょうか。開催の初日と最終日の主催者挨拶、堅苦しさを感じる方もいるかもしれませんが、私は逆に地方公共団体が主催している地方競馬だ~と、地方競馬色を感じることができるので?結構好きだったりします。

雨のせいなのか、ここ最近荒れていますね~。4Rの三連単は237万!そしてついに、6Rは出ましたよ特払い!!うー買ってれば独り占めできたのに!(笑)
ちょうど見ていたので、思わずNetAiba撮っちゃいましたよ~
特払い70円

このように出るのですね。
競馬ブックのブログによると、4Rは的中1票。6Rがもし的中1票なら約280万円になっていたとのこと。

リーディング争いも五十嵐騎手が今日4勝と追い込み開始!差が4つに縮まりました。私は山口騎手のファンですが余裕と思っていたのでちょっとドキドキ…どちらにしろ、明日も激しいレースを期待します!
調教師部門は今日原師が一つリード。応援しているニットウラヴロックの勝利で逆転していたんだなぁ。

そして最終レース道営記念。サンマルアンサーの強さには本当に恐れ入りました。もしかしてこのレースがラストランになるのでしょうか?フレンチデュピディの種付け権を嫁入り道具にできるのでしょうか!ローレル仔ギルガメッシュ、かわいいビーファイター、カッサンドーラ、中央勝利が嬉しかったオフィシャル、スローンフォルにフジノダイヒット…
道営記念には出ていないけれど、バルクはJC、ジンクライシスはJC、バンブーボカはJBCと、みんな日本のトップレースに挑戦…
強くて素敵なホッカイドウ競馬の馬たち。今年1年楽しかった。
最終日、今年度の感謝をこめて応援します。

最終週なんていやだよ~

去年は、門別開催がはじまると同時に、今年の道営も終わっちゃう~と毎日寂しい気持ちでいっぱいだった。
しかし今年は秋も札幌開催だからなのか、もう少しで今年の開催が終わってしまうという気がしない…というより、その現実から逃げていた。でももうそんなこと言ってられない。明日から3日間で今年の開催が終わります。
札幌終わったら旭川じゃないの!?え~んもう道営記念なんて早すぎるよ~~(T_T)(T_T)(T_T)
これから遠征馬もいるのでその馬たちの応援もあるけれど。走っている馬と騎手がみんな道営というのは春まで見れない…ううう(T_T)

先週は「きたあかり特別」や「むかわカネダイ大野ししゃも特別」「鵡川ししゃも特別」など、美味しそうなレース名が並びました。勝ち馬の馬主さんはいっぱいもらったのでしょうか。
カネダイ大野商店の社長さんは「ムカワシシャモ」「シシャモムスメ」などの馬もお持ちです。

スポニチ北海道にも記事が出ていますが、2日木曜日は同着が3レースもありましたね。しかも1着・3着・3着と馬券に絡むものばかり。
1着同着の6Rは「優勝馬との写真撮影体験」でしたから、2回も写真を撮れた参加者の方はラッキーでしたね(^o^)
3着の4頭の中にはブバルディアとサクラプライムと、私の応援馬がいました。ブバは複勝を買っていましたが、プライムは単勝のみでした…

先週はなかなか勝ちに恵まれなかった騎手が勝つなどして嬉しかったです。また、五十嵐騎手の追い込みがすごいなぁと見ていたのですが(現在リーディングの山口騎手には8勝差)、スポニチを読んでいくと調教師のリーディング争いも激しいのですね。
村上師・角川師が59勝と並んでいます。2着も47・46回と僅差!そして原師が57勝。4位の林和師も52勝と近づいています。
ラストスパートの3日間、見ている方も気の抜けないレースが続きます。
リーディングはNARのデータベースでチェック!


以前こちらにもリンクを貼った「ばんえい競馬存続を求める署名」ですが、来週月曜に市長に提出するそうですので明日くらいには投函してください。
署名を集める記事の書かれたブログを読みながら、私が集めているわけではないとはいえ、競馬を愛する人たちの気持ちが伝わってきて涙が出そうになります。
北海道にある2つの競馬。ある意味ライバル同士だしなぁ、ホッカイドウ競馬だって大変なんだしなぁ、ばんえいのことつぶ串に書いていいのかなぁ、と悩んだりもしましたが、署名に関連したことでホッカイドウ競馬の方に問い合わせをしたときに「そんなことは全くないですよ。なんとかできればいいのですが…」と、同士としてばんえい競馬を応援している言葉に感動しました。
そして、ホッカイドウ競馬の騎手も全員署名をしたという話を聞きました。
北海道の2つの競馬が共に盛り上がっていけば…と思います。

一人でも結構です。今からでも間に合います。
『ばんえい競馬』の存続を求める署名
ばんえい競馬存続を求める署名

宮崎騎手1200勝!

バンブーボカに騎乗の宮崎光行騎手。10月26日に1200勝を達成されましたね。
現在はリーディング3位です。
最近は騎手仲間がプラカード持ちをすることが多いですが、宮崎騎手は笹木美典騎手とぜいたくです(*^。^*)

そして31日には表彰式が行われました。
ネットAibaこっそり撮っちゃいました~
宮崎騎手1200勝。後ろは川島兄弟だ!

隣にいた方を、若いお父様だな~と見ていましたが、松本先生でした(笑)
騎手時代をよく知らないこともありますが、調教師の方の顔って、田部先生くらいテレビに出ていただかないと覚えれないですよね(^_^;)

「ホクトくんの実況席」にも写真がたくさん載っていますね。

宮崎騎手といえば、私はJRA札幌開催で中央馬のチェックメイトに騎乗して、単勝2万円台の大穴を開けたことを思い出します。
まだ私が中央競馬を中心に見ていたときに、道営騎手宮崎を深く印象付けました。
チェックメイトはそれから活躍を続け重賞の常連となりましたが、私の中ではずうっと、「チェックメイト宮崎」でした。

昔発寒ジュニアファイターズで野球をしていたという宮崎騎手、ドームで始球式をしたことがありますね(^o^)
ホクトくんとB・Bの仲良しぶりがかわいかったなぁ。

| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.