サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッカイドウ&大井

前回、エンゼルカロ元気かな…と書きましたが、30日発売のギャロップを見ていたら、カロちゃんが出ていました。仔馬ちゃんと一緒。若々しくて相変わらずかわいいですね。
隣にいた馬が耳を絞って威嚇していたのが気になりました(^o^;)

昨日は能検見学会でしたね。
その模様がオフィシャルページに掲載されていましたが→こちら、井上騎手が以前ハリケーンドクターブログでも紹介?されていたセクシー服なのが気になりました。

今日から3日間は南関東とのスクランブルナイトですね。旭川はもちろん静内や帯広でもイベントがあります。大井ではヨーグルッペが先着1000名に配られますよ!関東の方でまだヨーグルッペを飲んだことがない方ぜひ大井で飲んでみてください。オススメです。
→スクランブルナイトイベント情報(PDF)

中川明美さんのブログではアンパサンドの東京ダービー祝勝会の様子が紹介されていましたね。アンパサンドの意味「&」は人と人とをつなぐ&だという言葉に感動しました。ホッカイドウと大井がつながっているのですね。
伊達オーナーの馬を応援するきっかけとなった馬の妹も池田厩舎に入厩予定だったな…と、個人的な「&」のことをちょっと思ったり。
それにしてもあんぱんサンドとは!(^o^)
スポンサーサイト

おお牧場はみどり

現在、楽天競馬で「北海道・ホット・ナイター 購入キャンペーン」が行われています。そんなこともあり楽天競馬を見たついでに、楽天で初めてライブ中継を見たところ、NetAibaとは音楽が違うんですね。
楽天競馬の映像だと、〆切前の「おお牧場はみどり」が流れます!!〆切ブザーも。
臨場感に泣きそうでした。
ということで、感動してブログも更新(^_^;)
→楽天競馬はこちら

今日、週刊プレイボーイに連載中の「たいようのマキバオー」を見ると、地方の三冠レースが紹介されていました。北海道は…のコマで、北海優駿を勝った馬の絵が描かれているのですが、レイに書かれた年代が2005か2006か微妙なんですよね。ギルガメッシュかフリートアピールか?顔に流星があるようなのでギルガメではないですが、フリートアピールの顔がわからなくって…(>_<) 騎手も服部騎手か五十嵐騎手なのですがどちらとも見える顔(笑) 特にモデルはいないのかな。

さて、今日の1Rで佐々木国明騎手が500勝を達成しました\(^o^)/
5700戦目とは区切りがいいですね。おめでとうございます!!!明日表彰式とのことです。
華月賞の実況で現在499勝と知り、ブログに書こうと思ったまま忘れていました…あと一つのところでなかなか勝つことが出来なかったのですね。
以前も書きましたが、佐々木国明騎手のホームページの手記面白いですよね~。ツボにはまります。

ということで、佐々木国明騎手の写真をちょっと載せてみます。
道営記念のサンマルアンサー。サンマルアンサー切れちゃった(>_<) けど国明騎手の表情がいいのでアップします。
サンマルアンサー
私は国明騎手といえばシャンハイジャンプかな。勝負服メンコ。去年の北海道スプリントCです。
シャンハイジャンプ。メンコかわいい
すごい雨でした。
シャンハイジャンプ。すごい雨

ハートオブクィーン・ラベンダー賞勝利!

函館競馬、雨が心配されましたがたまにぽつぽつと降る程度。蒸し暑かった…
はくぼ開催ですと、朝一のJRに乗って五稜郭駅からタクシーだと1Rに間に合います。1Rは早速五十嵐騎手の騎乗。2Rは佐々木国明騎手。一瞬「佐々木」と書かれた表示を見て???と思ってしまいました。道営札幌開催だと「佐々国」だったような気がしますがどうでしたっけ?
3Rは山口騎手が、自身の勝負服に似た勝負服で騎乗していました。こういうこともあるんですね。
4Rは五十嵐騎手が惜しくて熱かったなー。

さて、ラベンダー賞!
シグナルパスは星のついたメンコがかっこよかったです。
シグナルパス
ストロングライデンはちゃかちゃかして写真が撮りにくかったなぁ。何を見てるの?
ストロングライデン
マサノミネルバかっこいい!風格を感じました。
マサノミネルバ
そしてカミヒコーキ!かわいい~。パドックの上空は本物の飛行機が飛んでいます。
カミヒコーキ

そしてラベンダー賞を勝ったのはハートオブクィーン!黒くてかっこいい~~。本当におめでとう!!!
ハートオブクィーン・ゴール前
口取り写真でもちゃんとカメラ目線ですね。函館競馬場のウイナーズサークルにはラベンダーが植えられていました。札幌競馬場の内馬場にもラベンダー畑がありますが、函館と札幌の開催の時期が変更になってしまってからはお披露目する機会がなくなってしまったんですよね。
口取り。
こちらにもカメラ目線を向けてくれました\(^o^)/
その口はなぁに?
ラベンダー賞を勝ったホッカイドウ競馬の牝馬といえば、函館3歳Sも勝ったかわいいエンゼルカロ、パドックでの姿に迫力があったフジノタカネなどがいますね。2頭とも元気かな…
ハートオブクィーンのこれからのレースぶりが楽しみです!

函館競馬場に行ってきました!

ラベンダー賞にホッカイドウ競馬の馬が5頭出走とのことで函館競馬場に行ってきました!う~ピンクバーディーの回避は残念でした…。
1度は函館競馬場に行かないと気がすまないんですよね。朝一のJRで函館へ。はくぼ開催だとぎりぎり1Rに間に合います。パドックと競馬場が近くて楽しい競馬場です。
道南のハンバーガーショップラッキーピエロと開幕週のゲストだったKABA.ちゃんがコラボレートしたという限定バーガーを朝ご飯にするべく何も食べずに競馬場に向かったのですが、販売は11:15からとのこと。結局チャイニーズチキンバーガーにしました。相変わらず美味しい!すぐにがぶついたので画像を撮り忘れました。しかし年を追うごとに甘さが気になってくるように…(^_^;) カレーを食べたいなぁ。ラッキーピエロはそれぞれのお店がかわいいんですよね。十字街銀座店のサンタのお店がお気に入りです。
(プラス、JRで買った森のいかめしも食べました)
いかめし

昼は祐鮨の五目ラーメン。もちろん塩。美味かった!!うをー、函館に来た!という感じです。
五目ラーメン塩。ちょっとしょっぱく感じたのは最近自分が薄味だから?

そして函館牛乳のソフトクリームも忘れてはいけません。お、美味しい…こんなに美味しかったっけ?函館競馬最高。
函館牛乳のソフトクリーム

函館競馬熱いですね。小倉サマージャンプでも怒号が飛び交っていました。36R全部買ってる??
感動?したのは「マークシート専用」と書かれた窓口で当たり前のように口頭で馬券を買うおじさんと、それを普通に受ける窓口のおばちゃん。

ラベンダー賞のレース前には、騎手が新潟県中越沖地震に対する義援金を、自ら箱を持って募金を集めていました。

食べ物の話で長くなってしまったので、ラベンダー賞の話はまた別に。
北海道シリーズ特設ウェブ「みんなでイケバ?夏ケイバ!」

ティンスクヴィル・華月賞勝利!!

華月賞、ティンスクヴィルが勝ちましたー!!
北斗盃の時の写真です。名前から以前女の子と間違えていたこともありますが、かっこいい男の子です。今はさらに端正な顔立ちになっていることでしょうね。
ティンスクヴィル・北斗盃

ティンスクヴィルの返し馬

以前にも書きましたが、私は好きだった馬が伊達オーナーの馬だったので伊達オーナーの馬・サンシャイン牧場の馬を応援し続けています。伊達オーナーのつける馬名は素敵ですよね。
ティンスクヴィル(Tinscvill)はエストリア語で神への捧げもの、と意味だそうです。
父であるザカリヤ(Zachariah)は、ヨハネの父である祭司の名前だそうです。Zachariahは高齢でありながら使いが来て子に恵まれたとのことで、種牡馬としての期待がふくらむ馬名ですね。アラビア語で予言者の意味もあるそうです。(詳しい事は新約聖書に載っているようです)
プリモディーネの妹にあたる母オールインオールはall in all、最も大切な人、という意味です。
みんな素敵な意味を持っていますね。

華月賞の前のレースで勝った、父アラジ似の栗毛がかわいいグリンタ(grinta)はイタリア語でやる気・根性!かっこいい!
そして東京ダービー馬、羽田盃とJDD2着馬のフィガロ産駒アンパサンドは「&」ですね。なんの&だろう?トップサバトン&フリオーソと3頭で三冠を分け合い、今後もライバルとして盛り上げて行くからかな…と、勝手に想像してみました。

馬名についてはサンシャイン牧場さんのホームページの「生産馬」から見ることができます。

JDDは先日ブログで中川明美さんのブログの記事を紹介した今野忠成騎手騎乗のフリオーソが勝ちましたね!
→ブログの記事はこちらから
ブルータブーも北海道からの遠征、あのメンバーで7着、頑張りました!

「中川明美の南関こんしぇるじゅ」には大井の川本裕達騎手の話も書かれていました。→こちら。
早速リンク先の川本騎手のブログを読んでびっくり!!
またまた新風巻き起こるのでしょうか、楽しみです!

今日はJDD!

今日はジャパンダートダービーですね!
まずは北海道代表ブルータブー!!服部騎手がんばれ~~
アンパサンドとトップサバトンもがんばれ~。アンパの鞍上戸崎圭太騎手は8日にJRAで初勝利をあげましたね!今JRAのおしらせを確認したら、この日は27歳の誕生日だったのですね、それは嬉しいなぁー。ちなみに勝ったときの勝負服が川島雅人騎手の勝負服に似ていました。
個人的にはサクラローレル産駒ロングプライドがどんなレースをするかドキドキです。うわ~今1.3倍だよぅ…。ローレルの父、レインボウクウエストが先日亡くなったそうです。その血を長く後世に伝えるべく、今日のロングプライドにも期待です。
南関東の話題ついでに、「中川明美の南関こんしぇるじゅ」に掲載されていた、今野忠成騎手の話のご紹介です。ぜひご覧下さいね。
→記事はこちらから

日曜日は函館競馬でファインドロップが勝利!!\(^o^)/
直線の二の脚、かっこよかったなぁ~。
来週の日曜はトビカゲヨシツネが出走しますね。応援しています!

今日の5Rでは、道営の名を持ったドウエイファイトが2戦目を向かえます。お母さんはベラミソロン、ベラミロードやイヴニングスキーの母ベラミスキーの妹にあたる馬ですね。
以前、ハバタケドウエイという馬がいましたよね。アラブということもあってか比較的早く園田→福山と転厩してしまったのが残念でしたが…。

今日7月11日の日刊スポーツに、先月のフォトコンテストの最優秀作品、タケコさんの「ニコッ」が掲載されていますね!
記事はこちら
7月も写真を募集しています。今見ると、早速素敵な写真がアップされはじめていますね~。お待ちしています!
→応募はこちらから!

最後に、7月16日(祝)のばんえいイベントを2つご案内します。
JRAの騎手が帯広競馬場に来られるのは新聞等でご存知の方も多いと思います。ぜひ帯広にいらしてくださいね。
→イベント詳細はこちら
15日・16日には、函館競馬で落馬し、現在脳挫傷と戦っている塚田騎手に千羽鶴を折る企画を考えています。企画に参加していただいた中央の騎手の方へのお礼もこめて、何かできればと考えました。帯広に来られる方、お願いいたします。
それと札幌!13:30~16:30 サッポロビールとアリオの間にある煙突広場にて「きてきて!とかち観光キャンペーン~夏休みは十勝へ行こう!~ 」が行われ、帯広市嘱託職員のばん馬リッキーが来場します。
ばんえい十勝ウーロン茶の無料配布やばんえいグッズの発売も行われますので、当日札幌にいる方はぜひいらしてくださいねー!
→アリオ札幌のホームページ内の案内

マルマツライブや2歳の期待馬たち

昨日、7月5日は白毛のマルマツライブが勝利をあげましたね!
今朝の新聞でもたくさんとりあげられていますが、北海道新聞には、騎乗の服部騎手が廃止になった大分の競馬場から来た白馬の王子様、と書かれています。→道新の記事
白馬の王子様という表現に失礼ながら笑ってしまいましたが、中津競馬のことに触れられていた記事、そして北海道に来て良かった、という言葉が嬉しいです。
最近の重賞はフロイラインCのティンバーランド馬渕騎手、昨日の星雲賞・サクラハーン小国騎手と上山コンビが勝っていますね。
今は廃止になってしまった競馬場のことを思い出しながら、みんなが「北海道に来て良かった」と思ってくれるように、ホッカイドウ競馬の騎手として応援していきたいなぁと思っています。

そして一昨日の栄冠賞とスニッツェル賞すごかったですねーー。まだ見ていない方はレースダイジェストでチェックしてください!今後のために必見ですよー!→レースダイジェスト
スニッツェル賞ってスタリオン競走なんですものね…。以前までは種牡馬の名前はだいたい覚えていたのですが、去年から今年にかけては海外競馬はおろか新しい種牡馬にも疎くなり、スニッツェルが種牡馬だということを最近知りました(>_<) 星の名前だと思っていた…。(特別レースにつくような。) 豪州トップスプリンターだったのですね。
→社台SSのスニッツェルの紹介です。
それにしてもエックスダンスすごかったー!!私は2着のディラクエを応援していましたが相手が悪すぎ。最終のオープンと勝ち時計の差がが0.7秒ですものね。みんな楽しみです。
栄冠賞も面白かったですね。若い馬って牡馬か牝馬か混乱しますが、スニッツェル賞と違い、出走馬のほとんどが牝馬なんですものね。牝馬らしからぬ名前が多いのが混乱の主たる原因かも(^_^;)
カミヒコーキと三井騎手のストロングライデンを応援していましたが、斉藤騎手のピンクバーディーも来たー!きゃー。と熱い1000mでした。勝ったマサノミネルバはナイターだからそう見えたのかもしれませんが、私の好きな濃い栗毛です(^。^)
なかなか平日は休めず旭川には行けませんが、21日のラベンダー賞を見に函館に行きたいなぁ…という気分です。いいレースをしてくれそうですよね。

この日は川崎でスパーキングレディーCもありましたね。勝ったメイショウバトラーはメイショウヒダカの姪ということで応援しているので最近の活躍が嬉しいです!
いつも500キロ台のグラマラスな馬体がこの血統の特徴ですね。ヒダカに会いにいった時、こどもも大きいから出産が大変でかわいそうという話を聞きましたが…。
TIMのレッド吉田さんにちなんでつけられた名前の妹メイショウレッドもデビュー戦で546キロでしたし、弟メイショウディオも570~580キロ台で、直線隣の馬と並ぶと大きさの違いが目立ちますね。
話題がそれましたが、ヒダカにつながる馬たちの活躍も楽しみです。

| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.