サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れアドミラルサンダー!

とりいそぎ今日行われるJBCの話題を!
JBC特設サイト



JBCスプリントは大井10R、19:25発走です。→出馬表
スプリントには北海道からアドミラルサンダーが出走!!坂下騎手ではないのが残念ですが、酒井忍騎手の手綱に期待しましょう。
大井のパドックでも元気な蹴りが入るかな??大井の方、アドミラルサンダーがパドックで尻っぱねをしていても、あれはいつものことですから気にしないでください(笑)
メイショウヒダカの姪、メイショウバトラーももちろん応援です(^o^)


JBCクラシックは大井11R、20:10発走です。→出馬表
このレースには北海道からの出走はありませんが、先日SJTを優勝した高知の赤岡騎手がスペシャリストとのコンビで出走しますね。白山大賞典を勝った金沢のビッグドンの出走も楽しみです。

今年のJBCは大井競馬場。私の大好きなうまたせのポスターや「燃えるような「来い!」をしよう」というCMが流れていますが、やはり昨年のCMは最高でした…。
マヨわずカワサキ


天皇賞の話題もちょっと。バルクの応援馬券を買って見ていました。この馬券が道営の売り上げになればいいのになぁとか思いつつ(>_<) バルク、気持ち良さそうに逃げていましたね。
カク地としてJRAのG1に挑戦し続けてきたバルク陣営。そのことにみんな慣れすぎてしまったのでしょうか。
レースについてバルク側にももちろん悪いところはある。でも、私の大好きなものたちが発言や報道によって虐げられてしまった悔しさと、挑戦者ではなく、ヨソ者としての被害者意識が残ってしまったレースでした。
バルクと冬樹の物語がもうあの場所では続かなくなってしまうのかと思うと悲しい。私の中ではまだ続いていく夢を見たい。
スポンサーサイト

赤岡騎手(高知)と杉村騎手(荒尾)

26日は名古屋でSJT第2ステージが行われました。第4戦で大逆転が起こり、結果高知競馬の赤岡修次騎手が優勝!12月1・2日に阪神競馬場で実施されるワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)への出場権を手にいれました。
→ポイント表
赤岡騎手も友人が応援しているということで写真を撮ったつもりなのに、いい写真がないんですよね…。赤岡騎手だけではなく、多くの騎手が鐙皮とか鞍とか?いじっている写真ばかりでした(>_<)
赤岡騎手
本馬場入場
勝負服は青たすきに青2本輪。なんかどこかで見たことがある気が…。園田時代の岩田康誠騎手は青たすき。それに青1本輪を加えたのが園田の大山騎手。そして2本…、だからというわけじゃないんだよなぁ、どこだろう?と友人と話していて謎が解けました。
週刊プレイボーイで連載中「たいようのマキバオー」のハヤトの勝負服だぁ!!

マキバオーとハヤト

ヒノデマキバオーの主戦騎手であるハヤトは黄色に青たすき、青1本輪。でも高知ということでハヤトのイメージがあったのだと思います。作者のつの丸さんも、赤岡騎手を意識されていたのかな…?
それにしてもマキバオーは感動ですよね。最近特に泣ける内容が多い…(>_<) 読んだ事のない方はぜひご覧下さい!
高知競馬は赤岡騎手の優勝といいマキバオーの舞台といい、いい風が吹いているような気がします。

いろいろ調べていたら高知新聞の名連載「『高知競馬』という仕事」に赤岡騎手のことが出ていました。

高知競馬のオフィシャルサイトは地方競馬の中では早いうちから斬新なホームページを開設していました。なんといってもURLがkeiba.or.jpですものね(笑)。内容も面白い!!
→高知競馬オフィシャルサイト
今回赤岡騎手のことを調べていたら騎手紹介すごい!高知の騎手名鑑は全員必見です!!
→高知の騎手名鑑
赤岡騎手かっこいい!!隣の石本騎手もいい味だしています!別府真衣騎手かわいい!手に何か持っていたり、後ろに誰かいる写真など、芸が細かいです。上田騎手は何持ってるの?
いいよ~これホッカイドウ競馬でもやろうよ~~(笑)個人的には竹内騎手とか見たいなぁ(^o^)

そして札幌での第1ステージを1位通過し、3戦目を勝利した荒尾の杉村一樹騎手。友人が応援しているし、出場騎手紹介の時には杉村騎手の投げたタオルをゲットしたということもあって私も一緒になって応援していました。3戦目終了時点では2位の騎手と9点差がありましたから、これは阪神…?とWSJS遠征が頭をよぎりましたが、最後に赤岡騎手の大逆転!悔しかったことでしょうね…。
残念そうな友達の姿を想像すると、昨年山口騎手が2位で悔しかったことを思い出しました(>_<)

杉村騎手
本馬場入場
杉村騎手もいい写真がないなぁ(>_<)

→荒尾競馬オフィシャルサイト こちらもイラストなどかわいいですよね。
→荒尾競馬オフィシャルサイト内の杉村一樹騎手の紹介ページ
→SJTに向けてのインタビュー
友人の話では「たいようのマキバオー」で九州ダービーのシーンが出た時に、縦縞の勝負服だったとのこと。もしかすると杉村騎手がモデルなのかもしれませんね。
ホースセラピーや家族、生きることなどテーマにした「風のダドゥ」という映画が10/27~11/9と北海道では浦河町で上映されます。この映画にも、少しですが荒尾競馬場が出てきますよ。

杉村騎手は中津競馬の廃止により荒尾に移籍してきたとのこと。出身は高知なのですね。
そう、高知出身の騎手でワンツーだったのです!

今、携帯の待ち受けは北海道2歳優駿のディラクエにしていますが、杉村騎手にも見えます(笑)ばんえいの名手・松田騎手も黄と赤の縦縞に黒袖と、似た勝負服なんですよね。

高知と荒尾、地方競馬の中でも比較的小さく、中央の舞台に立つチャンスの少ない競馬場の騎手が上位に来たということは嬉しいです。
二人とも人気薄を上位に持ってきたんですよね。人気と着順を並べると、
赤岡騎手…9番人気2着、6番人気6着、6番人気3着、12番人気2着。
杉村騎手…12番人気3着、13番人気5着、7番人気1着、6番人気11着。
WSJSでも、地方代表赤岡騎手の活躍を期待したいと思います!!おめでとう、赤岡騎手!!

次は3位以下の騎手を紹介していこうと思います。

SJT第2戦 シルバーホイップ賞

第2戦。内田博幸騎手のリバーストーンが取消となってしまいました。
まさか内田騎手が第2ステージに進めないとは…。不運ですよね(>_<) 内田騎手は中央で騎乗するチャンスも多いので、普段中央で騎乗することの少ない地方騎手に優勝してほしいな…という思いもあるのですが、内田騎手なら選定なしでWSJS出てもいいような気がしますよね(^_^;)
笠松の東川騎手もこのレースには間に合いました!このレースの私の応援馬はメイショウサンデーとフェルロッサー(^^)
パシュファイヤーをつけたストームランナーも登場!今年のリーディングジョッキー競走でも五十嵐騎手が騎乗していましたよね。
4コーナーを過ぎると、各地の名ジョッキーが一着を目指して一団に!すごい!鳥肌ものです!!
一団!
ストームランナー来た~!さすが、北海道で来たぞ冬樹~~!!!
冬樹抜け出した!
きゃー!!五十嵐騎手やりました!!
→レース結果
五十嵐騎手、おめでとう!!
おめでとう!
ストームランナーおめでとう!!
ストームランナー

そして表彰式。米俵が置かれていたのに注目(笑) トマトジュースの次はお米なのですね。
上位3名の騎手
このレースだけでしたが、東川騎手すごいですね。
お米は今年の新しいお米「ふっくりんこ」ともう一種…ほしのゆめだったかな?とろろご飯決定ですね。
俵?

この結果で第1ステージ、五十嵐騎手は2位!!昨年の山口騎手が悔しい思いをしていますから、その分も結果を残してほしいですね。
1位は荒尾の杉村騎手!友人が九州から来ていたこともあり、私も応援していたので嬉しいです。頑張って札幌まで来て本当によかった!
それでもポイントは僅差ですね。
→現在のポイント表

SJT第1戦 シルバースパー賞

第1戦・シルバースパー賞は9R。飛行機の事情で騎乗出来なかった東川騎手の代わりに山口竜一騎手が騎乗しました。山口騎手のファンとしては、代表で出てほしかったなぁ…
このレースには応援しているサンシャイン牧場の馬が2頭いました。まずはポエラヴァ。栗毛でかわいかったラヴィエベルの仔です。もう一頭はタワーオブバベル…バベルの塔という名前からはなぜかサンシャイン牧場とイメージが結びつかず、以前も買いそびれてしまったんですよね…。お母さんセルテッツァは大きな骨折から立ち直った頑張り屋さん。アメリカで元気にお母さんしています。
そして今日もレース前に思い出し…(>_<) おおっ、アンパサンドで東京ダービーを制覇した戸崎騎手とサンシャイン牧場のコンビか!すごい偶然だ、これは来るかもなぁ…と思っていました。もちろん思っていただけで………
キャーバベルが来たっ!
タワーオブバベル
2着は??激しい2着争い、まさかポエラヴァ?!
激しい2着争い
2着以降はクビクビハナハナクビ…さすが名手の揃ったレースで、ゴール前はゾクゾクしました!!
→レース結果
ううっ、サンシャイン牧場のワンツーを買いそびれました…しかも友達の応援している杉村騎手が3着だから、3連複も取れた??シ、ショック…
かわいいタワーオブバベル
買いそびれてごめんねバベル
それから上位3着までの騎手がウイナーズサークルで表彰を受けました。日陰で写真が暗く&青くてすいません…
上位3名の騎手
なんとトマトジュースの「ニシパの恋人」が優勝した戸崎騎手には1年分、2着の赤岡騎手には半年分、3着の杉村騎手には3ヶ月分送られるそうです(笑)。そして出場騎手全員には十勝川西長いもをプレゼントとのこと!さすがホッカイドウ!
戸崎騎手。
赤見さんもブログで書かれていましたが、戸崎騎手素敵ですね(*^。^*)
1着20ポイント!おめでとうございました!!

SJT第1ステージ

今日はスーパージョッキーズトライアル(SJT)2007・第2ステージが名古屋競馬場で行われていますね。
→名古屋競馬のホームページ
パドックを見ると五十嵐騎手の幕がたくさん!!嬉しい~。
「北海道から世界へ」「道営旋風」「出走権奪取」「北の荒鷲」と4枚!そして友人の荒尾・杉村騎手、大井の戸崎騎手、高知の赤岡騎手と7枚の幕を見つけました。これから増えるかな?

さて、札幌競馬場の第1ステージの紹介ですが…
7Rの本馬場入場後、特設ステージでSJTに出場する騎手の紹介が行われました。
6Rは応援しているヴァルディノートが勝ったので、ウイナーズサークルで写真を撮りながらいつ紹介が始まるのかと様子を見ながらドキドキ…
斉藤騎手が帰ってから、人だかりの方に走っていきました。
端の方が空いていたので一番前をゲット!騎手が『SJT記念ファイバータオル』を投げるんですよね。タオル欲しい~!
タオルが入ってます!
お待ちかね、騎手が来ました!
騎手が来た!
騎手紹介
笠松の東川騎手が飛行機の関係で間に合わなかったのが残念でしたが、一人一人騎手紹介。代表して五十嵐騎手が挨拶を行いました。

そしてタオル投げ!キャー!!私も隣のおじさんと争いながら、杉村騎手の投げたタオルをゲットしました。わーい、嬉しい!
タオル!!

あっという間にSJT第2ステージ!

 先週の札幌でのSJTから1週間、26日は名古屋で第2ステージが行われますね。北海道の競馬に限れば唯一競馬のない金曜日に、注目するレースがあるのは嬉しいかも(^o^)
 今日1200勝を達成した五十嵐騎手は今のところ1ポイント差で2位!!五十嵐騎手が阪神に?!というのも緊張しますが、トップジョッキーたちのレースをまた2戦見ることができるということが嬉しいです。本当に楽しかった~。
→現在のポイント表
今個人的に忙しいので更新が遅れていますが、SJTの写真は少しずつアップしていきたいです!
SJT特設サイト

 SJT第4ステージの出馬表も出ましたね。五十嵐騎手は第3戦シルバーサドル賞はパインクール第4戦シルバーブーツ賞はマグマエンジェルです。マグマエンジェルは中央時代に応援していた馬だったんですよ~嬉しい!
 と出馬表を見ていたら、この日の7Rは山口竜一17000回騎乗記念という協賛レースですね(^o^)

 とばたばたしていたら…なんと、川本裕達騎手の騎乗って明日までなんですよね(>_<) 早い、早すぎるよ~~。結局生で一度しか騎乗を見ていません(>_<) ブログではホッカイドウ競馬の騎手の新たな(かわいい?)一面の写真がいっぱいで面白かったですよね。もっと見たかったよー。競馬も今のところ8勝と活躍していますよね、10勝到達となるでしょうか?(^o^)丿
 SJTでも思いましたが、他地区にも応援したいと思える騎手が増えていくのは楽しいですね。今後もブログをチェックしながら応援していきたいと思います!
 競馬ブックのブログによると、明日の3R後に川本裕達騎手の送別式が行われるそうです。小枝アナウンサーのセリフにまた泣けちゃうかな。でも川本騎手は、面白いことするのかなぁなんて期待しちゃいます(笑)

 昨日は本屋で競馬雑誌を色々と立ち読みしていたのですが、「競馬最強の法則」11月号の「今月の地獄の早耳」というコーナーでホッカイドウ競馬についての記事がありました。どちらかというとスキャンダラスな記事のコーナーなのですが、旭川撤退が道営廃止と報道するのは尚早で不勉強、いよいよ地方競馬が民営化へ動き出すのではないか?という内容。
 私もそう信じたかったけれど実際は不安もいっぱいで(>_<)…なのでこのように記事を見るととても心強かったです。そう、この記事に書かれているように新しいホッカイドウ競馬が成功するのを夢見て、これからも競馬を楽しまなきゃな!と元気づけられました。

現在、「北海道競馬改革ビジョン」に対する意見を募集しています。
→北海道競馬改革ビジョン(素案)ご意見募集
私はこれから印刷してじっくり読み、考えてみることにします。いい意見を提案できるかなぁ…。
私個人がホッカイドウ競馬に対して思っている印象の一つに「女性らしさ」みたいなものが少ないなぁというのがあります。うまく表現できませんが「かわいくない」というか。小枝アナウンサーや誘導馬の高崎さん、笹木騎手、頑張っている女性も多いので、もっと女性が前に出るといいな、と思っています。
ファンみんなの意見で、素敵なホッカイドウ競馬になっていけばいいですね。

Numberも競馬特集ですね。
写真のきれいなNumberは昔から大好きな雑誌です。昔は年に何度か競馬特集が組まれていたのですがそれもなくなっちゃいました(>_<) 久しぶりの競馬特集!!嬉しい~。

山本茜騎手のことも書いていましたが、まとまらないので次にします(>_<)

恒例?幕特集です(^o^)

また今回も応援幕の写真を紹介したいと思います。

まずは五十嵐冬樹騎手!!出場権奪取、今回のために作った幕ですね。2戦目の勝利はこの幕のパワーが効いたかもしれません(^o^)
出場権奪取!!

そして北川厩舎と、北川厩舎のマロンデザート。おなじみの北の荒鷲幕もあります。
マロンデザートの幕は、近くで見ると花柄で飾られていて、すごくかわいいんですよ~~!!
北川厩舎&冬樹

三井騎手と山口騎手の元宇都宮コンビが並んでいます!そして道営旋風。五十嵐騎手、巻き起こしてくれていますね。
チーム宇都宮!

荒尾の杉村騎手、南関東の戸崎騎手と内田博幸騎手の幕です。遠くからお疲れ様!!
南関東と荒尾より
杉村騎手の幕は九州から来た私の友人の作った幕でした。飛行機がぎりぎりとのことで私が先にはっておいたのですが、この後、テレビに映りやすいところへと移動したら、マロンデザートの幕の方などが隙間を詰めてくれました。ありがとうございました。競馬ファンの協力、嬉しいです!
杉村騎手は見事1位通過!!この日のために頑張って幕を作り北海道まで来た友人のパワーも伝わったんだと思っていますよ。

そして的場騎手です。逆光で見にくくなってしまってごめんなさい。
的場さん

この横に今野騎手の幕もあったのですが私が写真を撮る前にしまわれてしまいました(>_<)

そして1戦目。戸崎騎手の応援ボード?もありました。
大井の星!
見事1着でしたね\(^o^)/

札幌競馬場はパドック中継で写る場所が一部分だけなので、関東から応援幕を持って遅れて来た方々の幕が映らなかったと思います。
協賛会社の幕が一番映るところにはられていたのは、仕方ないとはいえ、みんなせっかく来たのになぁ…と理不尽な気持ちになってしまいます。
今野騎手の幕をはられていた方にも、テレビにはこちら側の方が映りますよ、でもちょっと難しいかなぁ…というような話をしたのですが、「本人が見てくれればそれでいいです…」とのこと。そうですよね。北海道までの応援、喜ばれていることでしょう!
幕がなくても、各地から札幌まで多くの方が応援しに来られていたのでしょうね。素敵なイベントでした!また札幌で開催してほしいなぁ…第2ステージの名古屋や来年度以降も見に行きたい気分になっています。

これから少しずつ、レースの写真などをアップしていきます。

追記!!
岩手&道営2歳POGは24日(火)15時が〆切ですよ!! お早めに~
岩手&道営 既走2歳馬POG

ヒダカトップロード!

SJTの日、札幌競馬場に行ってきました~!
少しずつ写真などを載せていきます。

この日はちょっと出遅れてしまい、到着したのは4Rのパドック前!
3Rのアルテサーノ@斉藤騎手のウイナに間に合わなかったよ~(>_<)

4Rはみんなのサポ馬、ヒダカトップロードの出走でした!
横からでもカメラ目線してくれたよ~(^o^)
カメラ目線

オーナーの日高町議連の方々がトップロードを前に記念撮影です!
記念写真

結果は3着。頑張りましたね。
3着でした

札幌がはじまってからの話題いろいろと

ナイターも風情がありますが、私は昼間の競馬の方がなんとなく好きです。昼の女?です。
旭川の写真でも、札幌の写真でも、フォトコンテスト募集中です!

で、大切なことを書きそびれていました…。札幌開催がはじまったというのに(>_<)

まずは五十嵐騎手が年間最多勝新記録、131勝達成!!おめでとうございます\(^o^)/
この調子でSJTも地元でポイントを稼いでほしいですね!!

130勝の記録を持っていたのは千島武司騎手。25歳で夭折した伝説の天才ジョッキー…
どのような騎手だったのか、どんな騎乗を見せていたのか、五十嵐騎手の活躍を見るたびに知りたい気持ちになります。道営競馬の過去の名勝負などの歴史を知る方法があれば…と思います。
131勝を達成したのは村上厩舎のキャサリンダイヤ。千島騎手と村上調教師との縁についてはハリケーンドクターさんが書かれています。

道営記念のファン投票の結果も発表になりました。→ファン投票の結果
ギルガメとカッサンドーラは3票差だったのか…。タガタメとサクラハーンが1票(>_<)

そして斉藤正弘騎手の復帰!初戦から2着、2Rで1着となり穴を開けましたね。
短期騎乗の川本裕達騎手も活躍していますし、明日はいよいよSJT!
→スーパージョッキーズトライアル(SJT)特設サイト
五十嵐騎手をはじめ、各ジョッキーのインタビューもありますよ。
☆SJT第1戦 シルバースパー賞(1000m 9R 14:40発走)
☆SJT第2戦 シルバーホイップ(1700m 10R 15:15発走)
競馬場に行けない方でも、楽天競馬では投票会員向けにキャンペーンを行っています。
楽天競馬プレゼンツSJT2007 応援キャンペーン のお知らせ

ということで、改めてホッカイドウ競馬の見方?を紹介。
★インターネットライヴは
NetAiba  楽天競馬(会員のみ)
★馬券購入(事前に登録が必要です)
オッズパーク(D-net)  SPAT4  楽天競馬
★インターネットで購入できる競馬新聞
競馬ブック  オッズパーク.jpでは先着100名に配布しています
★その他の情報
ゴッド&ピロシの馬券予報!  とれたて!産直ブログ  なまらふるやっち

旭川撤退のニュースが流れてから、売り上げもマスコミの報道も寂しい内容となっていますね…。風評被害だわ!廃止報道が流れると売り上げが下がる、というのが競馬なんですよね。悔しいー!!なのでみんなで盛り上げていきたいです。ホッカイドウ競馬にはファンがたくさんいて、悲しんだり怒っている、ということをアピールしていくことによって、少しでも変われば…と思っています。

いよいよ札幌開幕!!

わーい、ついに今日から札幌開催ですよ!!
→今週のイベント
メロンパンは来るのかな?どうかな?コスモバルク缶ドロップほしいよー(>_<)
まだオフィシャルでは発表になっていませんが、netkeibaによると道営記念のファン投票はギルガメッシュが一位になったようですね。すごい!!嬉しい~。

→昨年ブログで紹介した札幌競馬のマメ知識をまたリンクしておきますね。

さて、18日(木)はSJTですがスペシャルサイトもオープンしましたね。
→SJTスペシャルサイト
各ジョッキーのインタビューも聞けます!五十嵐騎手は棒読み気味で笑ってしまいました(笑) 去年山口騎手が1点差と悔しい思いをした分、五十嵐騎手にも頑張ってほしいです!!
地方からは1人と言わず、3人くらいWSJSに出てもいいんじゃないの~と思いますよね…。

北海道+岩手のPOGも募集中ですよ~!
岩手競馬サポーターズネットのブログもはじまりましたね。北海道も頑張るぞ!(笑)

メイショウヒダカに会ってきました。

連休は、インフルエンザの影響もあってなかなか行けなかった日高方面に行ってきました!
目的はメイショウヒダカに会うため(^o^)
ヒダカをご存知ない方に私なりに簡単に説明しますと、メイショウヒダカは1998年の北斗盃を勝ち、北海道スプリントC2着、昨年アドミラルサンダーに抜かれるまで長い間旭川1000mのレコードホルダーだった短距離の逃げ馬でした。小枝さんは「逃げるお嬢様」と名付けてくれました。
私がヒダカを好きだったのは、同じく短距離で逃げ馬だったオースミダイナーの存在も大きいと思います。ピンクやメイショウのメンコがお似合いのかわいい子でした。厩務員さんはコスモバルクの鹿島さんだったのですよ。

ヒダカは今年、元気なメイショウオウドウの男の子を出産しました!メイショウサンデーの全弟になりますね。
ヒダカ親子
ヒダカ×オウドウ

見学のお願いの電話をする時にいつも、ヒダカは、ヒダカの仔は元気なのか心配になります。ヒダカの場合は残念なことも多かったので、無事に出産できたということがなによりも嬉しいのです。
ヒダカ。
ヒダカは逢いに行った時はいつもマイペースで、遠くで草を食んでいます。そんな「らしさ」が嬉しい。乳をやっている「お母さん」な姿には涙が出そうになります。
お母さんしています

ヒダカの放牧地には姉のメイショウハゴロモも一緒に放牧されていました。メイショウバトラーのお母さんです。ハゴちゃんとメイショウホムラの当歳仔は女の子。お姉さんほどの活躍を期待するのはかわいそうだけど、元気で丈夫な馬に育ってくれればいいなぁと思います。彼女も大きくなるのかしら…
ハゴロモ。
ハゴロモ×ホムラ。

放牧地にはもう1頭、芦毛の20歳のお姉さまがいるのですが、年功序列を守っているらしくヒダカは一番この中では弱いとのこと(>_<) 強そうなイメージがありますが…

ヒダカの牧場には栗の木があって、いっぱい大きな栗が落ちていました(^o^) 今年は暑かったからいっぱい取れたそうです。実りの秋、今日逢った仔たちもすくすく育ってほしいです。

ファン投票などいろいろと…

岩手競馬関連のブログなどを見ていたら、バルクに寄せ書きまでしてくれたのですね…
→楽天競馬同好会スタッフブログより

また、テシオブログを見ていたら岩手競馬サポーターズネットがスタートするとのこと。
→岩手競馬サポーターズネット
POGにはホッカイドウ競馬の馬たちもいるじゃないですかー!しかもすごい馬たち…今後ホッカイドウ競馬のサイトでも紹介されるのかな?
これから期待したいと思います!興味のある方は参加してみてくださいね。
その中の一頭ディラクエは明日出走ですね(^o^)

aibaに張られていた南部杯のポスターです。JpnI!
岩手のポスターはかっこいいですよね。頑張れジンクライシス!!
南部杯


道営記念のファン投票は明日までです!!!
中間発表見ましたか?カッサンドーラに笑ってしまいました…
ドーラには去年も一昨年も投票していたのですが、今年はいいか(笑) でも道営記念を走らせてあげたい、というファンの気持ちはとてもよくわかります。昨年の道営記念で骨折し、その後半年で復帰。偉いですよね。一昨年は5着、もしやと一瞬思わせるシーンもありました。
2位はギルガメッシュ。バルクより票が多いことが嬉しかったです。
私はビーファイターにも1票。林正夫調教師は今年で勇退だったと思います。道営記念に出走できればな…と思います。でも船橋に行って走るのかな?
※へんさんのコメントによると、林正夫調教師の勇退は今年ではないようです。失礼致しました。

あ~でも道営記念の話をするのは寂しさもありますね…もうシーズンが終わってしまうの??と。いや、まだまだ先!旭川に札幌、楽しみましょう!
楽天競馬では秋のナイター×ナイターキャンペーンも行われています。
先日もらった楽天競馬のポイントでCDアルバム1枚買いました(笑)お得ですねー。

OROカップ、感動…

OROカップ、コスモバルクが勝ちましたね!!
私はこの日札幌競馬場で応援している馬のレースを見てからaibaへ向かいました。札幌競馬も結局道営馬の参戦が出来ないまま終わってしまいましたね(>_<) 道営馬がいないだけで、JRA札幌開催の存在がこうも違うものか…と強く感じました。
さて、今日からファイターズの優勝セール\(^o^)/も行われていたこともあって札幌駅周辺の駐車場はは混んでいるかな?と早めにaibaへ。
aiba札幌のトイレって私が行ったことのある、馬券を売っている場所の中で一番キレイだと思っています。書きそびれていましたが、旭川競馬場の女子トイレの壁も塗り替えられて新しくなっていました。
とトイレトークは置いといて…

ばんえいと岩手と並行しつつ競馬。ばんえいも岩見沢記念という大レースいうこともあり緊張してきます。2つの競馬場のレースをこんなにドキドキしながら迎えるのも滅多にないことです。
長い長~い馬体重の表示のあと(じらすなぁ~と見ていました)、盛岡競馬のパドックが始まりました!すごい人!!
みんな携帯でバルクを写してるよ~。オッズは1.0倍!
ホッカイドウ競馬のコスモバルクが他地区の競馬場で、こんなに歓迎されているなんて…嬉しい!
本馬場入場の後、美しい岩手の芝とバルクの姿が長く映されます。ゴール前も確実に人が多い!みんなバルクを見に来ているよ~。
1.0倍とはいえ、やはりちょっと不安になります。瑞穂賞の感じからいくとちょうどいいと思うのだけど、あーでも岩手は初めてだし、トリッキーだと聞いたことがあるし、ドキドキ…
なんて心配は無用!バルクが直線抜け出しました。わーい!!ゴール前、歓声があがっていました。
バルクが勝ったことももちろん嬉しいですが、私はそれより、岩手の人たちがこんなにバルクを歓迎して、喜んでくれたことが嬉しかったです。
岩手の賞金北海道に持って帰っちゃうんですよ??地元馬ではないんです。なのにこんなに…。前日、ロッテファンがファイターズに送ってくれた拍手を思い出しました。
私たちが、例えばメイセイオペラがBGCに来たら…こんなに歓迎してあげられるかな?
暖かい競馬ファンがたくさんいる岩手競馬、素晴らしいです!!中央だ他地区だと言っている自分が情けなくなりました。そしてそうさせるバルクのすごさを改めて感じました。
盛岡に行きたかった!!とても幸せな気持ちになったレースでした。岩手競馬にも、バルクにも、ありがとうと言いたいです。

その帰りは大丸に行って馬蹄チャームを見てきました(^o^)
馬の蹄鉄にいろんなラッキーチャームがついているんです。かわいい。
→福岡のアンジュという店の出張販売です。
近くの人たちと探しあいっこするのが楽しかったです。こちらは明日までですが、行ける方は寄ってみてくださいね。

道営記念ファン投票は10月4日(木)までです!!

| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.