サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧の競馬場

8月11日はものすごく暑い日でした。真っ青な夏の空!
それが、日高に入ると霧が出てきてびっくり。さすが夏の日高。

日が沈んだ5時頃。急激に霧が濃くなってきました。3Rの前です。
ゴール前

すごいね~なんて話していると、突然がしゃん、とゲートの開く音。なんだ??と見ていると実況の「どうやらスタートしている模様です」に場内爆笑。
8月11日のレースリプレイ 3Rです
ファンファーレも鳴らなかったとは!見えないよ~~
着順は出るのね
でも実況は馬名を読み上げていきます。なんでわかるんだー
直線!
直線まっしろ

この後、検量を見に行くと「出遅れてすいませんー」と謝っている騎手が。言わなきゃわかんないのにーと思ったり(笑)。そのあと、全然見えないわー!と話しているのが聞こえました。

4Rは霧の影響で少しスタートが遅れました。このまま中止になるんじゃないか?と心配しましたが、少しずつ霧が晴れてきました。
門別のナイターで心配されていたのは夏の霧ですが、逆に、少し待てば競馬が出来る程度でおさまるということがわかりました。多分、これ以上の霧はないんじゃないかな?

もう今では、霧の心配もないほどの涼しい秋の気候です。
暑さが懐かしい…

これだけではなんなので?ここ最近、紹介していない幕の紹介です。

ヤヨイコマチ
ヤヨイコマチ

アドマイヤボス産駒の幕です。マウンテンボスと。
アドマイヤボス

私も応援している日東牧場さんの幕です。浦河の日東牧場ファンの方の奥様が作られました。器用ですよねー。
日東さんです

BGCの日です。アロンダイトの幕、北海道までやってきました。
アロンダイト
スポンサーサイト

8/11 リリーC プリモエナジー と、ウマチャン

8月11日のメインレースは2歳牝馬によるリリーCでした。
勝ったのはプリモエナジーです。
プリモエナジー

戻ってきました。
プリモエナジーおめでとう
ウイナーズサークルにて、です。ぐるぐるとまわっていたのですが、それが早い(笑)。
プリモエナジーぐるぐる

口取り写真です。
くちとり!
素顔
素顔
なでなで。
なでなで
桑村騎手も、インタビューに慣れてきた感じがしました。
桑村騎手、堂々と

さて、私はこの日、2Rに間に合うように競馬場に行きました。見たかった馬は、ウマチャン。
ウマチャン
うまちゃんメンコがあるのね!!
ウマチャン~
今日は残念だったけど、また頑張ってね!

稔さん

8月9日、ジツリキテイオーのコンビでJRA札幌競馬に参戦していた吉田稔騎手が、ヒシアカデミーで勝利をあげました。
ヒシアカデミー
中央競馬では久々の勝利ではないのでしょうか。ウイナーズサークルにはそんなに人はいなかった。でも、とてもとても嬉しかったです。

現在ホッカイドウ競馬に短期所属している吉田稔騎手。地元名古屋の他に中央競馬でも数々の重賞を勝っている名手ですが、中央競馬の騎手試験を受け続けても合格を手にすることができません。騎乗技術に関しては言うことなしなのに。不合格の理由は色々と記事になっていますが本当のところはわかりません。でも、不合格になった日は歩くこともできないほど落ち込んだそうです。
また、先日、騎手免許試験要領が変更になりました
これが地方騎手にとって不利なのか有利なのかはこれだけではわからないけれど、多分不利なのではないかと思います。

この時期に北海道にも来たのも、JRAで騎乗するためなのだと思います。
辛いことがあっても夢を追い続けている吉田騎手の心情を察すると、北海道で結果を残していってほしい、と強く思います。
札幌記念・マンハッタンスカイ

以前、五十嵐騎手も中央を受験か、という話が出たことがありました。騎手として、目標を上に持つという気持ちはわかりますが、正直、五十嵐騎手が中央に行ってしまうなんて私は寂しいし、行ってはほしくなかった…
現在活躍している安藤騎手、岩田騎手、内田騎手などが地元の競馬場でセレモニーを開いたとき、ファンは「がんばれよー」という声をかけたという…でも、私は五十嵐騎手がそうなった場合、そのような声をかけることができるだろうか?口では言うだろうけど、心では悲しかったり、憎かったり。そう思うかもしれない。

それでも。もし目の前の騎手が、本気で夢見ているのであれば私はそれを応援したい。
競馬場で吉田騎手を見てそう思いました。そのうち「吉田騎手」というよりは「稔さん」と呼ぶ方がしっくりくるようになってきました。
地方競馬で生きる一人の男の夢を、ファンの一人として応援していきたいと思います。

稔さん笑顔

クラキンコ 8/11デビュー戦

ホッカイドウ競馬には忘れられないレースがいくつかあります。そのうちのひとつが、2002年道営記念でのクラキングオーの強さ。この頃はちょうど私がホッカイドウ競馬にハマりだした時だから、特に印象が深いのです。
スタリオンシリーズのサクラローレル賞。倉見牧場にサクラローレル産駒が、と夢見ていたらそのレースがラストランになってしまった。それから大きな怪我を治し、無事種牡馬に。
初年度、ただ一頭の産駒がクラキンコ。いやーナイスネーミングです。クラシャトルとあわせて、道営10冠を背負っていると日刊スポーツの「血が騒ぐ」というコーナーに出ていて感動。
能検の結果を見ると、過度の期待はいけないのかなと思ってしまったけれど、4ヶ月経ち、機は熟したのでしょう。立派な馬体をした馬に逢うことができました。
8月11日 6R フレッシュチャレンジ

パドックにて
クラキンコ!

キンコ~



返し馬
キンコ
キンコがんばれ

レースは残念ながら2着でした。でも次は勝てるだろうという内容!嬉しい!!
レース
おつかれさま

この日は倉見牧場さんが見守っていました。小嶋騎手も「すいません!!」とぺこぺこ…
次の日は小嶋騎手の800勝表彰式が行われたのですが、倉見さんを見つけては「昨日はすいませんでした…」とぺこぺこ。
この時に倉見牧場さんにクラキン元気ですか!?と尋ねてみたところ、「元気元気!」とおっしゃられていました。今年もシャトルにクラキングオーをつけたそうですよ。1歳はいないのですが、クラダッチューノとの当歳がいるらしいです。

そして、キンコは8月20日3Rルーキーチャレンジで勝利を挙げました。この日はどうしても門別に行くことができず残念……クラキンコ、厩務員さんに甘えてかわいかったよーと教えてもらいました。

ホッカイドウ競馬の血を繋ぐ馬の活躍が心から嬉しいです。メイショウサンデーやクラダイナーなどの道営で活躍した馬の子どもたちが長く元気に走り続けていますが、彼女も無事にホッカイドウ競馬ファンを楽しませてくれる存在になってほしいなと思っています。

ちなみに、ホッカイドウ競馬のすゝめのやました先生に、クラローレルの逆がいますよ!と中央で走るサクラキングオーの存在を教えてもらいました(笑)。

テーマ:ホッカイドウ競馬 - ジャンル:ギャンブル


8Rジツリキテイオー

8月9日8Rでは、ジツリキテイオーが出走しました。
結果は11着でした。
ジツリキテイオー
ジツリキテイオー
ジツリキテイオー

吉田稔騎手、7Rで勝利!嬉しかったー。こちらはまた書きます。

さて、ジツリキテイオーの次のレースは函館2歳ステークスでした。
ラベンダー賞を勝利したキョウエイアシュラに勝って欲しかったのですが、結果は2着。

函館2歳S
ゴール前、悔しそうに横をみる藤田騎手。
ステラリードの勝利

8月8日フジノトップガンとヘイハチプリンセス

8月8日は、フジノトップガンとヘイハチプリンセスが中央競馬に参戦しました。
なぜか、今週は遠征がないと勘違いしていたまま競馬中継を見ると、斉藤騎手が2Rに。ななな、なんで乗ってるの??と思ったら12Rでの出走だったのでそれから競馬場に向かいました(^_^;)
ちなみに遠征情報はこちらで見れます…。

ヘイハチプリンセスです。カメラ目線ちゃん
ヘイハチプリンセス
ヘイハチプリンセス

フジノトップガン。
フジノトップガン
フジノトップガン
米川昇ステーブル!
昇ステーブル!

騎手がやってくるところを、blue grassさんの真似をして近くまで撮りに行きました。ちなみに、いつも素敵な写真を投稿して下さっているblue grassさん、転勤になってなかなか門別競馬に行くこともままならないそうです……
斉藤騎手
吉田稔騎手

騎乗命令!
斉藤騎手騎乗!

調教師席をのぞくと、今日出走させている米川昇・伸也調教師が。こう見ると似てますねー。ってどっちがどっちだかわかっていません(>_<)
米川ぶらざーず

返し馬です。
ヘイハチプリンセス
フジノトップガン

レースはヘイハチプリンセスが14着。
ヘイハチプリンセス
フジノトップガンは12着でした。
フジノトップガン

テーマ:ホッカイドウ競馬 - ジャンル:ギャンブル


7月28日・29日のレース

順序がばらばらになってしまいますが、7月28日・29日のレース紹介です。
今日のご飯はおなじみ、ハナマルさんのハンバーグ丼。ハンバーグほかほかで美味しいよ~。
ハンバーグ丼
ハナマルさんといえば大人気牛丼ですが、お隣のうま八さんで生卵を販売しているのを発見。今度卵かけてみよう。

28日は、台湾の人気女優オン・スイピン(温翠蘋)さんが門別競馬場に来られていました。ミスユニバース台湾代表。台湾のシティハンターにも出演していたようで、セクシー女優さんなんでしょうね。作品一覧を見ると「禁忌的遊戯」とか「桃色追輯令」とかちょっとドキドキしてしまいます。レースも見られていましたが顔が小さい!!近くのおじさんも「あの女誰よ!!」と(笑)
中国語と英語だけではなくて各国の言葉を話すことができるそうです。番組に出られた時、日本語がぺらぺらでびっくりしていたら、日本の方と結婚されていたんですね。でもネットで見ると結婚生活がちょっと…というような記事も(^_^;)
オンスイピンさん

道営オフィシャルサイトの紹介

今回は日高のプロモーションで、22日10:50よりHTBで放映予定だそうです。でもHTBの番組表を見るとビフォーアフターになってる…変更になるんでしょうか?ううむ。
日高はまだまだ観光地として盛り上がっていないのがとてももったいないと感じているので、番組によって盛り上がっていくのがとても楽しみです。
台湾や香港では数年前から北海道ブームでした。毎年来てる方々にとっては、最近は富良野などの観光地は行き飽きたので新しい場所を発掘しているそうです。近年では韓国やシンガポール、中国の観光客の方も増えていますが、私は北海道に憧れる気持ちは台湾や香港の方々には敵わないなーと思っています。
以前、台湾の留学生の子に「馬ってどう?」と聞いたら、いないからどう対応すればいいかわからない…と言っていました(^_^;) 魅力をわかってくれればきっとハマるんじゃないかな…

28日マヤノトップガン賞は最低人気、ブンブイチドウの勝利!
日刊スポーツには◎がついていたんですよね。驚いていたら、何人かの人に「この馬、強いことはわかっていたから」と言われました…ううむ、みんなすごい…
ぶんいち
このレースはクローバー賞の選定競走でした。でも1200のラベンダーじゃなくて、1500のクローバーの方がいいよなーという栄冠賞出走馬もいるし、そのあたりが難しいところですね。我がサポ馬ビッグバンは4着でしたが出走できそうで楽しみです。
さて、文武両道はよく聞きますが、文武一道って何?と思い調べてみました。学問も武芸も詰まるところは同じ、どちらも極めれば同じ要素が存在するという意味が込められているそうですよ。

さて、2着のサウンドウェーブですが☆JT-STABLE☆日記さんによると骨折してしまったそうです。今は手術も無事終了。道営で走るのはこのレースが最後になったそうですが、今度は中央で無事に復帰レースを迎えてほしいですね。

最終レース後、亀井騎手のファンの方々が検量前で待っていたら五十嵐騎手が呼んできてくれました。レースではジョが不利を受けてしまった後だったのですが、笑顔でファンに対応していた亀井騎手を隠し撮り。腕のムキムキぶりにドキドキ。騎手の方って体は小さいけれどいい体してますなぁー。
かめちゃん

7月29日のメインレース・ディープインパクト・プレミアムII は、ホワイトリーベとクラフィンライデン、ゴール前の熱い戦いでした。
ホワイトリーベ
ホッカイドウ競馬など地方競馬は、1200のオープンでも、長距離が得意とされている馬が出走してくる…それって私は結構好きなんです。自分が挑戦することによって、競馬を盛り上げようとしてくれているようで。それによって、新たな道が拓けるようになればさらにいいな、と思います。

29日の最終レースはアースファイヤーの勝利でした。
パドックで、厩務員さんに顔を寄せている馬ってたまにいますが、この子は常時厩務員さんのお腹にぴーったり!!かわいいけど人気なのに大丈夫?!と思ったら強いレースを見せてくれました。
アースファイヤー
ウイナーズサークルには人がいっぱい。おとなしい馬らしく、口取りした人たちとの記念撮影にも応じていました。写真だとわかりにくいですが、彼女芦毛なんですね。
すごいひと

アースファイヤーのいる岡島厩舎はお揃いのピンクのTシャツを着ています。スタッフTシャツではないと思うのですが、チームワークの良さを感じます。PEACE AND SMILEY FACEですよ!
岡島厩舎
かわいい~

テーマ:ホッカイドウ競馬 - ジャンル:ギャンブル


11日は記録ラッシュ!

この週は記録ラッシュでした!

まず、11日4R、バンブーレブルー号で小嶋久輝騎手が800勝を達成しました!
オフィシャルの記事

800勝!

小嶋騎手は岩手出身。水沢競馬場でデビューし、その後上山に移籍。上山競馬の廃止と共にホッカイドウ競馬に移籍してきました。様々な経験を積んでの800勝ですね。
ゴール前を見てる?

小嶋騎手はいつもウイナーズサークルで馬をなだめています。自分の口取りよりも馬を大事にしているんですよね。この時もそうでした。口取りが終わると、沼澤騎手が持っていたプラカードを「俺持つよ」と。周りのことをいつも考えている方なんでしょうね。
沼澤騎手がプラカードもち

次の日には表彰式が行われました。
コジコジおめでとう

名門・堂山厩舎所属。気性の荒い馬の調教をつけ、能検に合格させてもレースではトップジョッキーが乗ることもありますが、ここ最近は、小嶋騎手が乗ることも増えているように思えます。コジコジの活躍、期待しています!

追記!
ウイナーズサークルの近くの排水溝にはカエルさんがいて、まぁげこげこ元気なのですが、表彰式の時は静かにしていたカエルさん。
「拍手をお願いいたします!」と言った時にタイミング良く、一斉に「ゲコゲコゲコ」と鳴きはじめたので笑えました。


そして、11日7Rでは佐々木国明騎手が、ファイヤーアップで600勝を達成いたしました!
オフィシャルの記事
レース写真は失敗したので戻ってくるところ。
国明騎手
おめでとう!
騎手会長、佐々木国明騎手です。怪我から復帰されて、騎乗も少しずつ増え、勝ち星を挙げはじめていますね。国明騎手といえば、文章が一番面白いと思っています。
かなり昔、スポーツ新聞の釣り欄に普通に「佐々木国明さん」と(騎手とは一言もなし)、満面の笑みで魚を釣り上げている写真が出ていたのにかなり笑ったのですが、その新聞が載ってる手記は見つからず残念。
ホームページ
おめでとう

国明騎手の表彰式は13日木曜日の予定でしたが、雨がひどくなってしまったので今日火曜日に変更となりました。
12日は騎乗が10鞍もあったのでできなかったそうですよ。さすがです。

そして次は!
あと2!
200勝まであと2勝の桑村騎手。最近結果を出していますから、今日には達成できるのではないでしょうか?

さて、現在のリーディングジョッキー争い、このようになっています。
1 五十嵐 42
2 服部 41
3 桑村 37
4 宮崎 37

8/12 リリーC出走馬

8月12日~14日は毎年恒例、夏のケイバまつり!
3日間重賞が続きます。12日は2歳牝馬の重賞、リリーカップが行われました。
2歳牝馬、みんなかわいい

1 ネイルセンプー              2 ブレイクスルー
ネイルセンプー ブレイクスルー

3 ミサトサウス               4 ゴールドセント
ミサトサウス ゴールドセント

5 ビービーエーディン            6 ショウリダバンザイ
ビービーエーディン ショウリダバンザイ

7 プリモエナジー              8 モエレダイヤモンド
プリモエナジー モエレダイヤモンド

9 プリマビスティー
プリマビスティー

リリーC

ラベンダー賞 レース

さて、ラベンダー賞。騎乗命令です。
騎手登場
桑村&山竜 ガンバレー

本馬場入場。がんばれー。
ロサガリカ
ミサトサウス
ホワイトロマン
ポップコーン
ウイニングリーダー
オノユウ 素顔!

ホッカイドウ競馬など地方競馬の馬は、中央のレースに出ても返し馬をじっくりとやります。
今回は雨が降っていたこともあったからか、早めの返し馬でした。
ミサトサウス
ウイニングリーダー
オノユウ

結果はご存知の通り、残念な結果に…。勝ち負けになる馬がいるだろうし、今年は上位独占もあるのでは?と道営馬だけの馬券を買ってわくわくしていたのに…。
あ、あれー
5着ポップコーン
7着ミサトサウス

雨が降っているからか、みんな芝を通って帰ってきました。
ざんねん…オノユウ
帰ってきました

毎年楽しみにしているラベンダー賞、クローバー賞、すずらん賞。毎年、道営馬の上位独占を夢見るレースです。競馬場にはたくさんのホッカイドウ競馬ファンが集まって、同じ夢を持って応援します。
レース後、がっくりきてしまった私…1階のロングショットでショックを癒していたらホッカイドウ競馬のスゝメのアヤカちゃんから電話が。彼女ももちろんショックだったらしく、ロングショットにて二人でまったり……現実逃避でケンタッキーダービーの写真集をみたりしてベレンバンのレースまでだらだらしていました。
この時アヤカちゃんにはハプニングが色々あったのですが、それはホッカイドウ競馬のスゝメにて(^_^;)

今日は釜山で、KRA国際女性騎手招待競走!

地方競馬の話題です。
本日9日に、韓国の釜山競馬場では「第1回KRA国際女性騎手招待競走」が行われます。
日本からは宮下瞳(愛知)、別府真衣(高知)、岩永千明(荒尾)の3名の騎手が参戦します。

第1回KRA国際女性騎手招待競走の枠順決定(NARサイト)
こちらではKRAのサイトの見方が出ていますね。ハングル読めないんで助かります。翻訳ソフトを使っても、ほとんど画像だから変換されないんだわ~。
昔むかし、KRAのホームページができた時はファンからの画像投稿コーナーがあったんです。なかなかキレイな馬の写真でしたが…たまに、馬よりも女性がメインな写真があり…しかも、その女性があらわな姿で馬によりそうなど趣旨が違うような作品が(^_^;) 今なくなってしまったのはネタとしては残念な気もします。

韓国競馬と女性騎手といえば、先日「角砂糖」という映画を見ました。
済州島の牧場で生まれた馬が大好きな主人公が、女性騎手になって……という話で、2006年の作品ですが韓国では初の動物映画だったそうです。韓国の映画らしい感動の物語で、レビュー見ても泣けた!というのが多いんですが、競馬知っている方だとどう思われるか聞いてみたいところ。見た方いますか?
確かに馬との再会のシーンなど泣けますが、KRA前面協力っぽいのに八百長のシーンありなのかよ!とか、馬や騎手の登録曖昧なんだなーとか、馬大丈夫なのかよーとか色々と突っ込みどころも。
舞台はソウル競馬場。すっごくキレイですよ!!行きたくなります。年末は同じくグランプリ。
角砂糖 [DVD]
角砂糖 [DVD]
posted with amazlet at 09.08.07
ポニーキャニオン (2008-05-09)
売り上げランキング: 64520
おすすめ度の平均: 5.0
5 心に染みる動物映画です

こちらにダイジェストもあります。でっでもラスト出してるじゃーん。

ラベンダー賞 道営出走馬

今更ですが、7月25日ラベンダー賞の写真です。
この日、天気予報は雨。朝から曇っていたので、なんとかレースまで持つかなぁと思ったら、ラベンダー賞のパドックから大雨!ひどいよー。
小さめな写真はクリックすると大きくなります。

3番 ロサガリカ
ロサガリカ
ロサガリカ

5番 ミサトサウス
ミサトサウス
ミサトサウス

7番 ホワイトロマン
ホワイトロマン
ホワイトロマン

8番 ポップコーン
ポップコーン
ポップコーン

11番 ウイニングリーダー
ウイニングリーダー
ウイニングリーダー

12番 オノユウ
オノユウ
オノユウ
オノユウ

ジョッキーが入ってきました。
洋人&桑村
山竜&斉藤

そして、注目を集めていた馬が魚目(さめ)という青い目をしているチェリーソウマです。金髪に長い長いソックスと派手すぎ!レースも2着でしたね。この日あった道営ファンたちはみな「インサイダーみたい」と言っていました(笑)。
チェリーソウマ チェリーソウマ
また、この日午前の誘導馬はサンキンバスター。初心者らしく初心者マークを…って、つけすぎ!運転不安な初心者が車の前後だとかあちこちにつけるような感じでかわいい(笑)
サンキンバスター
サンキンバスター

出走表

最近の門別競馬場

7月28日、久しぶりに門別競馬場に行ってきました。なのに「毎日来てるの?」といわれてしまう…なんでだぁー。
この時の写真や、最近の情報をいろいろと。

JBC駐車場からの入り口にも入場券売り場ができていました。
入り口

ポラリス☆ドームでは、JRA元騎手・古賀正俊さんによるパドックの見方解説が放映されています。
講座

ウイナーズサークルのベゴニアのお花は、強い雨が降ったからか散っていました。かわいそうに。この後掃除されていました。
雨の後

下二人は遠征組ね
キャロットさんに貼ってあるサインも増えました!!誰が誰だかわかりますか?

以前その横にぺたぺた貼っていた写真。増えたので北海道になりました。
位置がずれているので貼り直したいと言っていましたが、それってかなり大変なんでそのままになっているらしいです(^_^;) 思い切ってやらないと大変よねー。
ずらすと大変

この日にもらったハズレ馬券と取替えたクッキー。
馬の形のクッキー、変わりましたねと言うと、馬の形だと量が少ないからといって人気がないらしい(^_^;) 昔のクッキーはこのページの一番下
食べごたえあり!

楽天競馬の本日の日替わりキャンペーン。
結構、門別競馬の時が多いんですよ。楽天ポイントがつくのはお得ですよね。ちょっと買いにくい楽天競馬ですが、頑張ってこのキャンペーンを使ったりしています。
楽天ブログを見ていると、ふじポン、岡部玲子さん、井上オークスさんのユニット?の名前が「馬ヒューム」に決まったんですね。結構上手なネーミングだなぁと思ったんですがどうでしょう。

携帯向け情報サイトうまステでは、8月11日に門別に出張するとのこと。お得な情報もありますので、11日に競馬場に行かれる方はチェックしてみてください。

各地で花火大会が行われていますが、13日・BGCの日は「スマステ!!」で全国2位に選ばれた「勝毎花火大会」があります。20000発ですよ!!札幌の道新・UHB花火で4000発なのに。YouTubeで見てても涙が出てくる…
帯広競馬場から見ることのできるプランを今募集していますよ。BGCを場外でチラ見しながら花火も見れるという。近郊の方などはチェックしてみてください。
ちなみにこの日は新ひだか町でも花火なんですよねー。夏まつりとBGCが重なってしまうのはなんか残念。

北海道の馬っ子たち

明日・8月5日(水)は浦河ポニー乗馬少年団によるポニーレース、「第5回浦河ジュニア・ジョッキー杯」が開催されます!
浦河の子たちは、本格的なポニー競馬を行っています。先日関係者の方と話をしたら、乗馬のかたわらではなくて競馬を行っているクラブって少ないのではとのこと。確かにそうですよね。
11月8日に行われる「第1回ジョッキーベイビーズ」。先日浦河競馬祭で予選が行われました。レース結果だけではなくて普段の騎乗経験、騎乗馬などを加味して東京に行く騎手を決めたそうですが、そうなると選ぶほうも難しいですよね。ジョッキーベイビーズをきっかけに、2人と言わず、多くの馬乗りの子たちが競馬場で騎乗できるようになっていけばと思います。
この企画は、ゲストで来ていたハッピーネモファームさんが提出した企画がきっかけ?とのこと。素敵な企画、すぐに実行してくださったというのもいい話ですね。

北海道の馬乗りっ子といえば。
ユメロマンやサクラホウジュを生産した静内農業高校馬術部が、第43回全日本高等学校馬術競技大会にて全国優勝しました!!
静農馬術部員ブログ
日高報知新聞
今ホウジュは生まれ故郷で乗馬として頑張っているんですよね。
キャプテンの藤川君は、以前競馬場のポニーレースで優勝した方だと思います。すごいなぁ~。

さて、私は以前ホッカイドウ競馬・日高応援ブログを4月に作りました。その中で8月カレンダーを作りましたので、ホッカイドウ競馬を宣伝するのにお使いいただければと思います。
8月カレンダー
ばんえいカレンダーはこちら。

宮崎騎手と佐々木国明騎手

7月7日、栄冠賞の次のレースでは宮崎光行騎手がパレスチャイナで1400勝を達成しました。
栄冠賞で決めるかな?と思ったのですが。人の多い時に決めましたねー。
宮崎さん

ウイナーズサークルではプラカード持ちを坂下騎手がつとめました。最終レースだったので、騎手も少なかったと思われ…坂下騎手は帰り際に近くにいたんだろうか…なんともいえない表情にちょっと笑ってしまいます。
帰りに引き止められたような坂下さん

この後、怪我をしてしまった宮崎騎手、お見舞いに行った方によるとそんなに長い入院ではないそうですが…早く戻ってきてほしいです。

さて、7月28日は佐々木国明騎手が復帰戦を迎えました。勝負服、懐かしい~。
赤たすき!

国明騎手、足が長い?と思ったり…フォームも懐かしいなー。返し馬です。馬はティアップアケヒメ。
すらっとした体型

そしてゴール前!おお、復帰戦を勝利で決めるか??
と、ゴールから少し離れたところで写真を撮っていたのですが…それからクビ差、黒澤騎手・ジャンジーに差されて2着!
愛斗騎手やるなー

残念!
ざんねん

うー愛斗騎手ーと思ったけれど、嬉しそうな厩務員さんの笑顔と、愛斗騎手の力強い表情を見たらこちらも嬉しくなりました。
嬉しそう
おめでとう

さて、心配といえば、大雨の後姿を見ていなかったうさぎさんたち…
元気そうに内馬場を走っているのを見つけました。自宅は水没してしまったのではないでしょうか…いろいろと心配ですが、たくましく生活しているようです。
うさぎさん
次の日、キャロットでお店のおじさんと話をしていたら、うさぎがとねっこ広場に遊びに来た写真を見せてくれました。うわー、とねっこ広場まで来てるんか!!
と思ったら、1Rでレースに参加していたとか。
動画を見ると、ゴール前でコンボイに迫って行く?うさぎを見ることができます…ち、ちょっと怖いかも。
7月29日1R

今日の最終レースはうまタコフェスタ賞。これは8月9日に行われる日高町のお祭りなんですね。ひたすらタコを食べることができるそうで魅力です。ホッカイドウ競馬のPRコーナーもあるんですね。
日高町のホームページ うまタコについては真ん中へんにあります
うまタコ

今更ですが、栄冠賞写真

ずいぶん前の写真を少しずつアップしていきます。
パソコンのキーボードが壊れて大変でしたが…
まずは、7月7日、オノユウが勝った栄冠賞です。

栄冠賞ゴール前、熱い!
栄冠賞

オノユウが来た!
ゴール前

美しい走りですね。何度見てもかわいくて美しくてグラマーなオノユウ。
オノユウ

この日は月が赤くて大きく、美しかったんですよ。
赤くて大きい月

ウイナーズサークルに来たオノユウ。大きいですね。汗が美しい!
汗が美しい

桑村騎手は初重賞でした。おめでとう!
初重賞です

さて、この日はビジョンの一部が壊れていて、一部が真っ黒でした…
なんでここが?という場所の悪さ。栄冠賞のゴール前もこうなっちゃった。
いぢわる写真

プレゼントはTvhのキャラクター、らっぴぃでした。なんでonちゃんじゃないのってわかっていても、なんとなくオノユウだけに違和感。
らっぴぃ

レース後、声をかけたハリケーンドクターに笑顔を返す林正夫先生。これからオノユウの祝勝会に行かれるところだそうです。素敵な祝勝会の内容はドクターのブログにも書かれていましたね。
ショウリダバンザイもまだまだ、これからが楽しみです!!
これから飲みに

| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.