サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aiba琴似オープンデー

順序がめちゃくちゃですが、9月15日にさかのぼります。この日、Aiba琴似がオープンしました。
琴似は特約駐車場があるので、私含めて西側に家がある方にとっては便利な場所だと思います。私の家はあまり交通の便が良くなかったのですごく助かりました。今は引っ越してしまいましたが。

また、すっかり見落としていたのですが、現在「札幌圏ミニ場外スタンプラリー」が行われています。
って、12月31日まででした…札幌駅前、札幌中央、琴似、石狩の各Aibaで、スタンプを集めて応募すると抽選で
JA道央の農産品プレゼント、というもの。可能だったっぽいので残念。

開所式の様子です。
開所式

報道関係もたくさん来ていました。買いにくいだろうなぁ~(^_^;)
ゆっくりと買えません…

これいいですよね。新しいAibaには、いろいろな発見があります。
エコっすか

3階の有料席、くつろげますよ~。
3階の有料席

昨日はAiba石狩に行ってきました。現在、ばんえいの場立ち予想が月に1度行われています。この日はばんえいダービーが行われ、キタノタイショウが強い勝ちっぷりを見せてくれました。

Aiba石狩は競輪の場外発売所、サテライト石狩の中にあります。30日にはKEIRINグランプリがありますね。私も競馬をはじめてから毎年見ているレースです。Aibaが競輪場外に出来てからは、見方も違うかも。
競輪オフィシャルサイト

競輪の話をしていたところ、イケメングランプリなるものが開催されていたようです。
09KEIRINイケメングランプリ
こういうの楽しいなぁーー。道営騎手でやったらどうなるんだろう……

バルク、おつかれさま!

今朝の新聞に、今後のコスモバルクについての記事が掲載されていましたね。
北海道の日刊スポーツでは一面、感動的な記事でした。インターネットでは道外紙面の記事だと思われるので、内容が少ないのが残念。
バルク10着アイルランド移籍へ

バルクはレースになると自分で体を作るとか、年に関係なく、いつもぴかぴかの馬体でいい状態をしているとか。
そのような話を聞くたびに期待して、悔しくて。出られるレースが限られていることをすっかり忘れていたこともありました。それに挑戦し続けているバルクなのに。
外厩制度があれば、芝のある岩手で走るのが幸せかなぁとか思ったこともあります。岩手のファンの方が、いつも暖かく迎えてくれるのが嬉しかったし。
“競馬場通り”の住人さんでも海外の話は出ていて、バルクがベストを尽くせるのなら、と嬉しく感じていました。しかも記事によると海外は1年で、また北海道に戻ってくるとは!北海道に逢いに行ける日が来るのは嬉しいです。って、海外にも行ってみたいなぁ~。岡田さんのツアーなら、く、クールモアとか行っちゃったりするのかしら。難しいかしら。欧州競馬。どきどき。
海外競馬には詳しくありませんが、レースに臨む状況が恵まれているのでしょう。日本では、限られた中でやらざるを得ず、そのために実力を出すことなく去っていったサラブレッドがもっともっといたのかもしれない。そのことを、自分のレースで表現し続けるバルク。いや、岡田オーナーがいう「ご褒美」なのだからこれ以上求めてはいけないのかもしれない。
競走馬の余生については人それぞれの考え方があると思いますが、私は走れるうちは走るのが競走馬の幸せだと考えています。そして、それを見極めることができるのは、その馬の近くにいる人が一番よくわかっている。
今、余生を送らせるのは、ゴン中山や工藤公康にゆっくりしてと言うようなものかな~とか。違う?(^_^;)

北海道の紙面には、五十嵐騎手のコメントも出ていて「自分の背丈は伸びないけど、乗り役としてものすごく成長させてもらいました」とちょっと笑えるコメントが(笑)。その次は「僕の生涯の一番の先生です」と。
これから中央のG1があっても、バルクの出走にドキドキすることもないんだなぁ…とか、今までのことを思い出すと涙が出てきます。日本でのラストランが五十嵐騎手でよかった。

違う記事をアップする前に、ちょっと書いたつもりがすごく長くなってしまったので独立させました…
あ~また色々と考えてしまいます。ううう。

道営記念はコパノカチドキ!

明日はいよいよバルクです。調子は良さそうですね。ずうっと、恵まれない状況の中中央のG1に挑戦し続けて6回目です。中山は14回目で、新聞では厩務員の鹿島さんの「俺も14回目か」というコメントが出ていました。
出たいレースに出られず、少しは改善され、今また、なかなか簡単には動かない出走規則を変えるきっかけになっているのかな…と。でもまだまだ、いいレースをしてくれると思います。今から緊張しています。
古谷さんの地方競馬日替わりライターブログを見て、泣けてきました。

さて、道営記念の写真です。勝ち馬コパノカチドキは、23日の名古屋グランプリで地方馬最先着の5着でした。1周目のゴール板を過ぎたあと、気合入れてられたように見えたのですがどうでしょう? 追い出しの場所とか、さすが地元の吉田稔騎手だなぁと見ていました。ちょっとJRAの馬とは差をつけられてしまいましたが、最先着は嬉しいですね。

ヨシくんも今年最後の誘導です。
ヨシくんもおつかれさま。

すごい人でした!
人がたくさん

コパノカチドキ!
コパノカチドキ!
ゴール前は写真失敗しました…ガッツポーズ決めたのに~
ゴール前はピンが甘くなりました…

ウイニングランです。ウイニングランの写真をカレンダーにもしています。
桑村騎手のウイニングランは見たことがなく、やらないタイプなのかな…と思っていたところ、4コーナーをまわってのウイニングラン!ガッツポーズまで決めて、かっこよかったです!
ウイニングランです。

厩務員さんと握手をしています。おめでとう!!
握手

レース後、馬体から湯気がのぼっています。
ゆげゆげ

口取りです。コパさんも来ていました。
この日、門別のそば屋「いずみ食堂」に行ったら(混んでて入れなかったのですが) 58ナンバーの高級車が止まっていましたが、もしや…と思ったり。
口取り

桑村騎手のインタビュー!
いんたびゅー

コパノカチドキ、おめでとう!

道営記念出走馬

道営記念の出走馬たちです。
2 トワイライトワルツ          3 モエレエトワール
トワイライトワルツ モエレエトワール

4 ビービーダークライ           5 コパノカチドキ
ビービーダークライ コパノカチドキ

6 ミスティックダイヤ           7 アースファイヤー
ミスティックダイヤ アースファイヤー

8 ヒロアンジェロ           9 コンテ
ヒロアンジェロ コンテ

10 フーガ           11 スタンドアチャンス
フーガ スタンドアチャンス

12 ギルガメッシュ          13 アーペレーヌ
ギルガメッシュ アーペレーヌ

14 ビーファイター           15 ゴッドセンド
ビーファイター ゴッドセンド

16 ジュークジョイント
ジュークジョイント

遠征馬たちのこと、など

道新スポーツによると、ホッカイドウ競馬の年度代表馬はコパノカチドキ、2歳はビッグバンが選ばれたそうです。21日に道庁で表彰式があるそうですよ。おめでとうございます!
馬の賞は道スポ賞ですが、騎手とか、特別賞とかは他の新聞社が決めていくはずです。これからまた発表があるでしょう。

と、ふと気になってデータベースをチェックしてみました。
それによると騎手リーディングと調教師リーディングは以下の通りです。制裁があったりすると、賞は変わってきます。
1 五十嵐 冬樹 101勝
2 服部 茂史 84勝
3 桑村 真明 75勝
4 小国 博行 63勝
5 坂下 秀樹 57勝

1 角川 秀樹 79勝
2 堂山 芳則 61勝
3 廣森 久雄 54勝
4 田中 淳司 50勝
5 林 和弘 44勝
角川先生は、重賞勝ちが多いから賞金は2位の倍なんですよ~!

昨日は全日本2歳優駿。わがサポ馬ビッグバンや、ナンテカ、ブンブイチドウ、ポシビリテと、興奮するレースでした。私は携帯の実況で聞いたのですが、ビッグバンに期待していたこともあってちょっと残念な結果。
でも、笠松の快速牝馬、ラブミーチャンが勝ったことも嬉しい。かっこよかったなぁ。これからもずっと笠松のまま、というのが嬉しいですね。
兵庫CSを勝ったとき、笠松の場外では万歳三唱が起きていたそうです。なんだか、地元の馬の遠征のとき、みんなでひとつになって盛り上がるということが前ほどなくなってしまったような。慣れすぎてしまったのかもしれません。
桑村騎手、レース後に悔し涙を流していたと新聞に出ていました。感情を表に出すようなタイプではないと思っていたので驚き。このレースを糧にして、さらに名騎手になってくれるだろう、と思います。
今後桑村騎手は遠征も増えてくるでしょう。これから道営馬との遠征で、結果を残してくれる日を楽しみに待ちたいと思います。
なんだか、悔しかったぶん、道営馬としての出走など、いろいろなことを考えたレースでした。

また、以前書きそびれた話ですが、大きなレースの時、ある地方からの遠征馬の遠征理由がわからない、賞金加えて帰るんじゃないの、というような話を聞いたことがありました。
でも、その馬はその地方の夢であって、ファンもみな、活躍を夢見ている。出るからには結果を出すつもりで出走してきていると思うんです。
コスモバルクも最近では、出走に対して否定的な記事を見ることがあります。それなりのレースはしていると思うのですが、結果が出ないと競馬は厳しいですね。
でも、もう8歳なのに遠征、入厩の問題、さまざまなことを乗り越えてパドックではぴかぴかの馬体。すごいです。

あらためて、地方に所属しながら頑張っている馬たちを、これからも応援していきたいなぁ、と思います。

さて、今年も道営馬たちは荒尾に挑戦ですよ~!
2月にはウインタージョッキーズというのもあるのですね。これに合わせて行こうかな。

来年、日高や門別競馬を舞台にした漫画がスタートするそうです。
日高舞台に競馬漫画 「スピーディワンダー」来春連載 原作者ら 牧場など現地取材(北海道新聞)
道営競馬がヤンチャン連載漫画とコラボ(日刊スポーツ)

米川伸厩舎に入厩した白毛ちゃん、各マスコミで大人気です。カメラを向けられても暴れたりしないんですね。


最後は寂しい写真です。
旭川競馬場……

11月19日・最終日その2

ぼちぼちと、競馬を振りかえっていきます…記憶があやしいですが、8月まで戻るつもり!

19日。1Rから応援しているベリーキュートが勝ちました。デビュー戦は、普段忙しい牧場の方々もみんな来て応援していたのですが負けてしまいました。今回坂下騎手が「デビュー戦と全然違うわ!」と言っていたのが嬉しかったです。
この日はホッカイドウ競馬を応援しているサッポロビール株式会社が1Rから7Rまで協賛!がぶ飲みミルクコーヒー、確か騎手に配られると実況で話していたと思います。

夕方から雪が降り始めました。何度もいいますが、キレイだったなぁ…
雪。

寒くなってきてから、パドック、本馬場入場の間、騎手はお揃いの白いジャンバーを来ています。ヘルメットの中にも一枚、ガードしているみたいです……それが、ストッキングのようなもの。桜井騎手が、顔にかぶって強盗みたいにしてた一瞬を、他の人がかぶって撮れなかったのが悔しかった…
五十嵐騎手は、顔をばっちりガード。次の日の日刊スポーツにも「マイケルのようなマスク」って写真が出ていましたね…
冬樹さん

ヨシくん、今年もお疲れ様でした。
ヨシくん

今年度で、黒川調教師が勇退されました。今年までとは、知らなかったです…
おつかれさまです

お疲れ様でした。今後は、義理の息子である千葉調教師が引き継ぐような形になるのでしょうか。千葉さんの勝負服を着ているのはお子さんかな。
黒川先生など

レースが進んでいくにつれて、「あーー今年の開催が終わる~~」という寂しい気持ちになりました。
ついに!!というのがこの映像なんです。不思議な高揚感とともに。
おわるー

道営記念が終わり、握手会&交流会でした。
毎年のことですが、表彰を見たりしていると、一部の騎手がもう帰っていたり。私がのんびりしすぎ?
「協力・パサパ」と案内に書かれていたのが気になっていたのですが、なんと!!パサパさんのケーキが配られていたのです!しかも道営騎手の勝負服。紅茶のサービスもありました。
うおー、なんだそれは!
速攻もらいに行ったときはこんな感じ。
もちろん、おいしかったです。あまり甘いものを食べない私が絶賛するパサパさん。さすがでした。
美味しいわ…さすが
最初はこんな感じだったんだよーという写真は、パサパさんのブログをご覧下さい。
門別の人たちが、応援しているホッカイドウ競馬!!という感じがして、嬉しかったです。美味しかったし。ふふふ。

今時期のホッカイドウ競馬は…

自分自身の忙しさが、とりあえず一段落ついたので今日はブログを書きます(^_^;)

門別競馬場は、今は1歳馬たちを競走馬にするためにとみなさん頑張られているようですね。
自然のブレーキング、いいなぁ。
ホッカイドウ競馬 冬だより Part1 ←この企画いいですよね。

エッセイと写真も大募集!!〆切が近づいていますよー。
地方競馬エッセイ&フォトコンテスト応募について

遠征されている騎手もいます。南関東には井上さん。
船橋競馬 千葉県調教師会公式ブログに、井上騎手が登場。さわやかです!

高知には、伊藤騎手と笹木美典騎手です。さっそくモー展にも登場
伊藤騎手はあと19勝で通算100勝だそうです。高知が得意な伊藤騎手、ありえるかな?99勝までして、道営で決めてほしい気もしないではないですが…
LSJ、美典騎手は残念でしたね…。今年、高知から帰ってきてからの美典騎手のレース、かっこよかったです。飛躍を期待しています!

そして、山口騎手は笠松だそうですね。今年は体調を崩されて、今までのような活躍を見ることができなかったのが、とても残念でした…
暖かい地で、かっこいいレースを見せてほしいです!

笠松の誘導馬として有名なのは「パクじぃ」です。27歳、頑張っています。
NARに表彰してもらおう、というプロジェクトが立ちあがっているようです。
ここに書けばいいのかな?
http://6006.teacup.com/pakujii/bbs/t3/l50

JRAのコラボで、今月はこのようなことが行われているようです。
美女暦
競馬場と女性。いいですね。門別でもかわいい女の子を見かけることがありました。
人間だけじゃなくて、土曜日は馬の美女なんですねー。クイーンスプマンテの趣味は旅行なんだ。ふふふ。

札幌の街中では、今銀太が頑張っていますよー!

12月カレンダーは、コパノカチドキです。

前回のゆるキャラ。ゆるいよー!!
バス、よく撮ったなぁ。いつも楽しいばんえい映像をアップしてくださっています。

| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.