サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルクとか、サポクラとかいろいろと。

開幕が近づき、道営もいろいろなニュースがありまくりです。

まずはコスモバルクの引退。
日刊スポーツの記事 バルク骨折で引退、アイルランド遠征中止
海外でどんな走りをするのかと思っていましたが…残念です。残念な気持ちと、安心とが半々です…
バルクは自分で意志決定が出来る馬なのかな?と思いました。走りたくない気持ちを表現できるというか…うまくいえませんが、不思議な馬だと思います。
まだ正式発表がないからなのか、記事の取り扱いが小さいのがちょっと寂しいですね。
海外に行く、といった時点で引退のような扱いになってしまったのなら、これからも増えるであろう、海外で競走生活を送る馬たちの立場は…。情報は少ないですが、その先も追いかけてあげられればと思います。
って中央競馬もきちんと追えてない自分ですが…

海外の話題をもう一つ。
ジョリーズシンジュがシンガポール年度代表馬になりました!!
って、高岡先生のところじゃないし~とか思っていたら、なんと戻っていたんですね。
Singapore Turf Club Local News Jolie's Shinju goes back to Takaoka
ジョリーズシンジュのことを一番よく知ってるのはTakaokaだと。なにをいまさら~とか思ってしまいます(^_^;)

サポーターズクラブもはじまりますね。
がんばれ!ホッカイドウ競馬のサイトやメールマガジンを見ながら、
サポートするのが馬ではなく騎手になった、ということに、理由はわかるし仕方がない…苦渋の決断だろうし、POGくらいできないかなぁ…とか考えていたところ!!
うまレターさんで実施ですよぅ~~。すごい!!
地方競馬での企画は、ビジネスとしては可能性が低いでしょう。でもこれだけ企画があるのは、応援の気持ちなんだと思います。
ファンとして本当に嬉しいし、ファンの立場から、できるだけ盛り上げられればと思います。

地方競馬の文化発掘エッセイ&写真の受賞作品が発表になりました!!
エッセイはこちら 
写真はこちら
当たり前ですが、道営の話が多くて読んでて楽しいです~!!
最優秀の山下さんはバンブーボカについて書かれています。
また、何人かが書かれていた、道営ファンが知らず知らずのうちに知り合いになっていて…というのに納得です。
今年もまたみんなと会えるのかな、と思うと楽しみです。

浦河にある、私も大好きなパン屋さん「ぱんぱかぱん」のブログを見ていると、
門別競馬場で勉強会があったそうです。
ぱんぱかぱんブログ 勉強会報告・・ 門別競馬場編
今年はさらに企画があるのでしょうか?競馬場から日高グルメがもっと盛り上がってほしい!!このような記事はわくわくしますね。

さて、福山競馬についてです。今、あり方が検討されているそうです。
福山競馬存続の為の署名のお願い
ぜひ、ご協力ください。
私も一度行きました。こじんまりとして馬が近くて、食べ物が美味しくて、おじさんが気さくで。
かなり、好きな競馬場です。もう一度行きたい。

何度も書いていますが、週間ギャロップで連載中の、千島俊司さんのノンフィクション「ジョッキーの血」。
めちゃくちゃ面白い~~~。今は、千島さんがJRAに入社して、競馬学校で指導する話なんですが、これがまた、ジョッキーの血なんですよ。(?) 熱いっ。最近は競馬の話もスマートな内容が多いのかも…自分が触れてないだけかもしれませんが。ぜひ、書籍化してほしいです。

来年度の南関東で短期騎乗する騎手が決まりました。
nankankeibaの記事
ついに五十嵐騎手も。厩舎での仕事が忙しく、難しいのかと思っていただけに楽しみです。
桑村騎手も参戦。今年は若手騎手に機会を与えているのですね。

私がホッカイドウ競馬を見だした頃から道営で頑張っていた、クラローレル。
ついに、登録抹消していました。134戦14勝。そのうちの一つはJRA東京競馬場です。
誰と同級生かな~とみていたら、なんとヨシカツヒーローと一緒なんですね。メイショウヒダカもか。ノースエアーポートも出てきた。
長い間、お疲れ様でした。道営馬が中央で活躍する感動を教えてくれたり、いろいろと、思い出深い馬でした。

最近、NARデータベースで見ると北海道とか岩手とかが入る「所属」の部分が「退厩」になっていて、検索に引っかからないことがあり、不便です(^_^;) なんでこうなるのかな…?
スポンサーサイト

門別そば対決

門別には美味しいお店がいくつかあります。
その中で、麺が太いそばを出すお店が2軒あるのですが、意見が分かれるのです。

まずは「松葉」。
松葉
ごぼう天そばです。わたしは松葉のごぼ天派。
さくさくした天ぷらに、もっちりした麺。うーん、食べたい~。

手打そば 松葉
日高町富川南1-4-14  01456-2-3005
11:00~19:00 定休日 日曜日

次に「いずみ食堂」。
国道沿いにあり、いつも車がたくさん停まっています。
美味しいけど、どちらかというとこってりしてるかな?
でも疲れている時とか、急激に食べたくなります…
携帯で撮ったこともあり、おいしそうに撮れてなくてごめんなさい(>_<)
いずみ
なんとTシャツまで!!
Tシャツか!
ストラップもあるんだ!さすが人気店です。
ストラップまで

いずみ食堂
日高町緑町41-22 01456-2-5302
11:00~19:00 不定休

「いずみ食堂美味しいよね」「わたしは松葉派なんだよねぇ」
そんな会話を何度したことか…なので、今年は門別に行ったときに、どちらが好みかぜひ食べ比べてほしいなと思いました。どっちも美味しいんですけどね。なんとなく。

門別には他にもそば屋さんがありますので、おいおい紹介したいと思います。

ちなみに、いずみ食堂の息子さんが札幌でそば屋を開店し、またたく間に札幌の人気店となっています。
手打ちそば さくら
札幌市清田区平岡公園東1丁目12-5
http://www.soba-sakura.com/
実は、わたし的にはさくらが一番。


そうだ、これも美味しいなぁ。
パサパサパサパ
もちろん、こちらのお店ですね。

11月5日

久々にレースを振りかえっていきます。写真を見ながら…懐かしいなぁ。
門別に行くと、日々嬉しいことや残念なことがあって、
それを残していきたいと思うのだけど、それを思い出すことができるかなぁ…。

5Rを勝ったのはプロプエスタ。幕を出している方が涙を流して喜んでいました。馬も、たくさんの人たちも、嬉しいのかなと思うと心が暖かくなります。
プロプエスタ

6Rはシルクポーラスターの登場。シルクホースクラブで一口を募集している地方馬の一頭ですね。
シルクホースクラブでは、ばんえいの馬も募集します。馬はこれから決定するんですよ。
ばんえい一口馬主
シルクポーラスター

さて、この日のメインは北海道2歳優駿。出走馬全頭写真はお休みさせてください…(>_<)
勝ち馬は、ビッグバン、桑村騎手ですね。
おめでとう
ビッグバン
ビッグバン
おめでとう

明日の弥生賞に出走するビッグバン。どんな走りを見せてくれるのか、楽しみです。

さて、表彰式を急いで見たあとは最終・日高軽種馬農業協同組合特別。好メンバーが揃いました。
勝ち馬はフーガ。
フーガ

応援しているギルガメッシュ、馬主服でした。珍しい気がします。
ギルガメッシュ

| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.