サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日は能検!&日本がん馬れ!

少しずつ春の足音が近づいてきていますね。
東日本大震災で被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
被災されている場所にはいち早く、春が来てほしい…です。


ホッカイドウ競馬は明日、いよいよ能検!!
ホッカイドウ競馬 能力検査 【3月24日(木)】について

Facebookではコミュニティがあります。→こちら
Facebookに登録している方は、ホッカイドウ競馬ニュースがありましたら、どんどんはっていただければと思います。



さて「競馬で日本を元気にしよう」と、Twitter上で出た言葉が「日本がん馬れ!」。
お二人が、アイコンやバナーを作っていただきました。
賛同する、という方は自由に使い、応援していければと思っています。

「日本がん馬れ!」Facebookコミュニティ


被災地のひとつ、南相馬市では馬のお祭り「相馬野馬追」が行われています。
馬がたくさんいる町、です。今、馬たちは馬を愛する方々により、郊外へと移動しているようです。
そのような活動に対する義援金も募集しています。

いくつかまとめています。(ブログに、箇条書きしたので見にくいですが…)



かなり忙しい~~~ので、取り急ぎ。能検行きたかった……
スポンサーサイト

「パドック応援幕」について案内が出ていました…が…

ご無沙汰しています。とりいそぎこちらの記事を。
今日、ホッカイドウ競馬のホームページ内の「お知らせ」に、パドック応援幕についてのリンクが出ていました。
ホッカイドウ競馬ホームページ
スクロールしないと気づかない場所にあるので、ファンの方には大事なお知らせだと思い、紹介します。
また、PDFなんで、携帯でも見られるようにリンク先を作りました。→こちら

概要をまとめます。
まずは常時掲示される幕(騎手や厩舎ですね)の申し込みについてです。テレビに映る側、19箇所。
・申請は1件1箇所(同一個人、同一法人も1件のみ)
・「応援幕掲貼許可願出書」を提示すること
・受付は3月1日から3月31日までたけど、それまで申請が19件に満たない場合は、随時申請を受けて先着順
・その幕が長期間にわたる場合は入れ替えもします

その後に、多分ファンの方が多く関わると思われる、「1日希望」の対応についても書かれています。
こちら、「ゲスト応援幕」というそうです…
「センターに位置する掲示箇所の両左右順で御協力願います」と書かれているのですが、この日だけは真ん中にはることができるってことなんでしょうか…?
それと「当日の出走する馬名、騎手名、厩舎名、協賛団体名とし、重賞、JRA条件交流、各年齢オープン競走に限ります。」
って…オープン以外は無理なんですか(>_<) 協賛団体はOKなのかぁ…

幕の掲示については、JRAのやり方は歴史もある分、一番合理的に落ち着いている分ベストな方法だと思っています。ほとんどのファンが中央競馬でもはったことがあるのではないでしょうか。
JRAみたいに、「ゲスト応援幕」が基本で、朝張りに来て(中山競馬場?みたいに端から貼ることになるかな)、その日のうちに剥がす、じゃだめなのかな…?
門別は牧場で働く方が多いからだとしても、札幌競馬場でも代わりの人に頼んだり、従業員さんが早めに来たりってことはあったと思います。
はがさずに帰ったのなら、主催者ではがしてしまうってことはできないんでしょうか。
ちなみにばんえい競馬は、その馬が出走するときは幕を預かっている主催者がはってくれます。まぁ数も少ないですが。

なんでこうなってしまったんでしょうか…
ファンの応援の思いが、行き場をさまよってしまいそう。

門別競馬場「パドック応援幕」の取扱について

(ホッカイドウ競馬のサイトにPDFで掲載された内容を、携帯でも見られるようにこちらのブログに転載します。サイト内のPDFは→こちら です。リンクはご自由にどうぞ)



   門別競馬場「パドック応援幕」の取扱について
                                    平成23年2月1日

 ホッカイドウ競馬門別競馬場におけるパドック応援幕(以下「応援幕」)という。については、下記の定めより取り扱います。

1. 掲示範囲と箇所
  応援幕の掲示する範囲と箇所については、別図のとおり19カ所とします。

2. 許可要件
 (1) 応援幕の素材は、布製で風雨による汚染防止されたもので、風による違和音を発しないものとします。
    応援幕の規格は、縦100cm、横300cm、(6~8箇所ひも留めとし、ひもの長さは1mでビニール製でないものとします。)

 (2) 申請は1件1箇所とします。(同一個人、同一法人の申請は1件のみとします。)また、応援幕の内容は、応援騎手名、応援厩舎名とします。

 (3) 申請者は、別紙願出書必要事項を記入し、整理本部に提出願います。

3. 受付期限及び抽選方法
   受付は3月1日から3月31日までとします。申請が19箇所を超えた場合は、生理委員が厳正な抽選を行い決定致します。併せて掲示箇所の抽選を決定致します。抽選に漏れた方への連絡は整理委員が行います。なお、3月31日までに申請が19件に満たない場合は、随時申請を受け、申請月日順で決定します。


4.  掲示及び管理関係
    応援幕の掲示については、各自で行い、整理委員の確認を受けてください。

5.  掲示箇所の入替等
    長期間に亘る同一箇所掲示については、不公平感を無くする意味から、整理委員が指示する時期に、入替またが新たな申請があった場合は整理委員が入替の抽選を行いますので御協力願います。(時期については、申請状況にもよりますが、5開催を目途とします。)


6.  1日希望の対応
    応援レースがある場合に1日のみの掲示依頼(いわゆるゲスト応援幕)協賛レース幕については、センターに位置する掲示箇所の両左右順で御協力願います。(当日の出走する馬名、騎手名、厩舎名、協賛団体名とし、重賞、JRA条件交流、各年齢オープン競走に限ります。)


お問い合わせ先
社団法人北海道軽種馬振興公社
電話 01456-2-2501

別紙
幕をはる場所
願出書

| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

01 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.