サポーターズクラブ会員の『ゆか』による、日々雑感。
アンパサンド!

イノセントCはアンパサンドの勝利でしたね!!\(^o^)/
って、単勝買ってないし!(T_T)
ライフプランのぴっかぴかぶりにもうこの馬でしょうがないな~と…むしろ、もう一頭のサンシャイン牧場馬ティンスクヴィルがものすごく良く見えて、好勝負ならこちらかな?と思っていました。
最後の直線はアンパサンドごめんね~という気持ちでいっぱい…うーっ新潟帰りの影響なんて全くないよねー、お父さんフィガロもおめでとう!

斉藤正弘騎手、久しぶりの重賞制覇なのですね。
今でこそホームページやブログを開設している騎手がたくさんいますが、早いうちからネット上でファンとの交流をしていたのは斉藤騎手だろうと思います。
掲示板でとても丁寧にファンの質問に答えていたのに好感を持ち、競馬場でも注目して見るようになりましたが、ウイナーズサークルやファンの集いなどでも同じ!嫌な顔ひとつせずにできるだけ多くの人にサインをしてあげるなど、ファンサービスを大事にする姿勢に感動しました。

最近はお忙しそうでブログの更新が少ないのが残念ですが、私が競馬場に行ったBGCの日もいつも通りのファンサービスを見せてくれました。
この日斉藤騎手はかなり穴を開けていて、2度のウイナーズサークルでは相変わらずの笑顔を見せていました。近くにいた年配の女性も「斉藤さんなら優しいものね~」と喜んでいました(^^)
年上の男性に失礼ですが、かわいい顔をしていますよね。日ハムの新庄選手のようです。ナイター競馬に白い歯が映えていました(^o^)
キャピタルレター!

斉藤騎手ももともとは穴を開けるような騎手ではないですよね…またリーディング争いに加わって、ファンにその笑顔をたくさん見せて欲しいと思います。

園田競馬には「兵庫イケメン騎手7名のアイドル系ユニット・ADONOS7」がありますよね。
ホッカイドウ競馬の騎手も素敵な方が多いですし、笹木美典騎手もかわいいし、ビジュアル面からホッカイドウ競馬をアピールする機会があればな?なんてたまに想像してしまいます。
園田競馬のページのニュースリリースを見たら、ADONOS7のストラップ面白すぎですね…「貴公子」「童顔」「癒し系」とか書かれていて爆笑です。ああ、ホッカイドウ競馬だと誰がどうなるんだろう(^o^)

<< 今日はノースクイーンC | HOME | イノセントC! >>
コメント
コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


Twitter

 


Information


RSSリンクの表示


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.