サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌日経OP

今日はもちろんコスモバルクの応援に競馬場です。
スタンドは札幌記念と同じくらい人が多かったような気がします。メインレースの馬が出てくる前のパドックは、確実に札幌記念以上でした(^o^)丿
つぶ串の写真撮ってきましたよ~。
つぶ串ひとつ

といいつつ私はほたてを頼んだんですが、「ほたての写真も撮りますか?」と気を遣われてしまいました(笑)

それからバルクグッズを買いに行ったのですが、ちょっと場所がわかりにくくて…
そんなところでも「地方競馬負けないぞ!」なんて勝手にライバル心を燃やしたりして。

私はバルクのレースは北海優駿しか見たことがありません。
だから昼のパドック(?)でバルクを見たのは初めて。
ものすごい気合乗りで、それがものすごくいい表情!
パドックの馬の写真はかなりたくさん撮ってきましたが、気合が乗っている顔がいいなぁと思ったのは初めてのような気がします。
バルクが通るとまわりのシャッター音も鳴り響きました(^o^)
コスモバルク。私の写真じゃ気合が伝わってきませんね…

バルクのすごさというのはもちろんわかっていたつもりですが、目の前でバルクを見て、この馬体、精神状態を作り上げてくるすごさを感じました。
それは周りの人もそうだし、何よりバルク自身がものすごい。
シンガポール、検疫、宝塚…いろいろなことを経てきたのに。素晴らしい!
私なんて宝塚の時からなんも成長していないなぁ~。

1周目のスタンド前通過の時の拍手。そしてゴール前、バルクに対する頑張れ!という歓声の大きさ!!
やはり北海道の馬、北海道で愛されている馬なのだと感動しました。
五十嵐騎手ではなかったのが正直かなり残念なのですが、武幸四郎騎手も注目を集める中、乗り換わりにはかなりのプレッシャーもあったと思うのですが、いい騎乗を見せてくれました…それもちょっと悔しかったりするのですが。
バルク1周目。

バルクがすごすぎて、バルクが背負っているものをつい忘れがちになってしまいます。
どうして札幌記念ではなくて、62キロで2600mを走らなくては行けなかったのか?どうして天皇賞じゃなくてシンガポールのレースに出たのか?

ものすごいバルクが、順調に走りたいレースを走れる道営馬であるように…
そんな競馬に早くなってほしいと改めて思います。

<< 船橋競馬場の火事について | HOME | タガタメ マタカッタ >>
コメント
コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.