サポーターズクラブ会員の『ゆか』による、日々雑感。
5月5日の札幌競馬! その2

さて、先週のことなのですが、「GTO」と書かれたメンコ発見。
先週写真撮ろうと思ったらシャッターが降りなくて撮れませんでした…なので今回載せます。
調教師になったらやるぞ!と思っていたのでしょうか
なんでGTO…と馬について調べると、今年開業の小野厩舎の馬。
……まさか、Great Trainer Onoなんだろうか……
小野調教師は騎手時代、一旦騎手免許を返上し、その後育成牧場で働いてからまた騎手になりました。
色々考えるところがあったのでしょうか、そういう経緯のある方って応援したくなる私。
誰かのブログだったか、何かで見たのですが(検索しても見つからない~検索しても小さな野望とか出てきます)、育成牧場にいた間も調教師になるべく、海外などで勉強されていたということを知り更に応援!新しい風を道営に吹き込んでくれるのかも? と期待しています。
が…GTOっすか…。
しかも、ハリケーンドクターのブログを見ると、看板がオノ厩舎…う、ううむ…
もはや小野調教師のことはグレートトレーナーと呼んでる私です。

さて、体重計壊れてるんちゃうか、というくらい馬体重の増減が激しいですね。二桁余裕で、ばんえいのようです。
昨年までは今年初の出走は増減が出ていなかった(空欄だった)からかな、と思っていましたが、古谷さんの地方競馬日替わりライターブログを見ると、札幌までの輸送と荒尾で走っていた馬の増減もあったのですね。コンスタントに走っていたら増減もそんなにないのではと思っていましたが、北から南まで、遠いものなー。
札幌までの輸送も、去年は今回ほどなかったような気がするのですが、それこそ出ていなかったからわからなかったのかな。でも数字に惑わされずに馬体を見るのが大事ですね。なーんて見れないくせに言ってみたりして。

以前撮りそこねた2歳馬勝利の写真。
6R、ベガトリックです!
ベガトリックおめでとう かわいいねー

5日のメインレースはノーザンホースパーク特別。勝ったのはモエレソーブラッズです!チラ見してます。
そーぶら チラ見

表彰式ではテーブルの上に大きな紙袋が…ノーザンホースパークグッズが入っているに違いありません!!ぬいぐるみとかかなー。ほしいなー。
謎の紙袋
照れながら?出来たてというブエナビスタのキャップをかぶる宮崎騎手と堂山調教師(笑)。
宮崎騎手というのがいいですねー。
みなさん、お似合いです!
オーナー、体調を崩されていると聞きました。馬たちも回復を願っての走りを見せていますね。

で、最終レースは札幌モエレ健康センター特別。勝ったのはノーザンファームのレイクトゥーンでした。NHP特別をモエレ、モエレ特別をノーザンの馬なんですね。

<< 5月6日の札幌競馬 | HOME | 5月5日の札幌競馬! その1 >>
コメント
コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


Twitter

 


Information


RSSリンクの表示


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.