サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラキングオーに会ってきました

GW中に、クラキングオーに会ってきました。
この時はまだ、シャトルとの仔(クラキンコの全弟or妹)はまだ生まれていませんでした。今はきっと生まれてるんだろうなー。

牧場に着くと、キングオーは暖かな陽射しの下、うとうとと座りこんでいました…
うとうとしてる

種牡馬で座ってる馬ってあまり見かけない気がします…倉見さんに伺ったところ、繁殖シーズンだけに、近くにいる牝馬を見て大騒ぎして疲れてるとか(笑)。
自分の牧場に戻ってきて、安心した日々を過ごしているのでしょうね。

こんにちは~
元気ですっ

倉見さんを見て近づいてきました。この日は久々にいい天気。空には飛行機雲が。
前髪直し中

私も何度も書いてますが、クラキングオーが勝った2002年の道営記念、本当に強かった…
2000年、門別で行われた道営記念は2着でしたが、いつもキングオーと一緒に走っていたダイギンガが、競走を中止してしまったレースも忘れられません。
2003年、スタリオンシリーズのサクラローレル賞に出走して、ついに倉見牧場ブランドにサクラローレルの血統が!と期待していたところ、ゴールすることはできませんでした。

通常なら安楽死となる大怪我から復活したキングオーの脚は、大きく腫れ上がって曲がったままの状態で固まったそうです。脚元を見ただけでは痛々しく感じてしまいますが、クラキン自身はもうこの脚にも慣れたのか、元気そうな表情をしています。
むー

キングオーの仔は、2歳はいませんが1歳にクラダッチューノの牡馬がいます。
キングオー×ダッチューノ

ダッチューノは3年連続でキングオーをつけていますが、昨年は不受胎、↑の仔の前は死産だったのですね。

ホッカイドウ競馬で私を楽しませてくれた名馬がたくさんいますが、後世にその名前が残ることは難しい…
それだけに、繁殖馬となったその馬の仔たちが競馬場で走り、出馬表や新聞の血統欄で懐かしい名前を見られることはたまらない喜びです。メイショウヒダカやマサノチャーミング、オースミダイナー…
ファンとして心から感謝したいなぁと思います。

「残す」ということについては、道営の名馬たちの活躍を、文章なりで残していく術はないのかなぁ、と漠然と思ってはいるのですが。その点で、ギャロップに連載していた「ジョッキーの血」はよかった。

<< フレッシャーズクラブの応募は31日までです! | HOME | 4/29の門別競馬・その3 北斗盃クラキンコ! >>
コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/05/31 Mon】 | # [ 編集 ] ↑PageTop

Gさん
ありがとうございます、そう言っていただけるととても嬉しいです!
自分なりに、楽しさを伝えていくことが、道営応援になればなーと思っています。
また遊びにいらしてください。今後ともよろしくお願いいたします。
【2010/05/31 Mon】 URL | ゆか #- [ 編集 ] ↑PageTop

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/06/01 Tue】 | # [ 編集 ] ↑PageTop

Sさん
コメントありがとうございます。
乗馬として活躍している元競走馬も、きっと元道営馬もいるのかもしれませんが、
中央馬ほどスポットは当たっていないですものね…
そうですね、写真も大事ですね!!今後の道営ファンが、クラキンコってどんな馬だったんだろう?と思った時に、喜んでくれるといいなぁと思います。
わたしもこれから門別です。お互いいい写真を撮りましょうね!
【2010/06/01 Tue】 URL | ゆか #- [ 編集 ] ↑PageTop

ゆかさん、こんばんは。

昨日はドキドキして北海優駿の中継を見てました。
キンコが勝って本当にうれしいです。
南関東から帰ってきてから、レース運びがすいぶん大人になりましたよね。

昨日のキンコのレースの後、パクちゃん(ハクリュウボーイ)の誘導員さんに「キンコとパクちゃんは実家が同じ。」と言われて、改めて血統を調べてみたら。パクちゃんの半妹がクラキングオーのお母さんだということに、気がついてとてもびっくり@@

クラダッチューノの1歳くん、魅力的なお顔ですね♪
キンコの下は、牡・牝、どちらだったのでしょうか。
【2010/06/02 Wed】 URL | あん #8ABHKNv. [ 編集 ] ↑PageTop

あんさん
本気で泣けました。嬉しかった。今でも余韻にひたっています。キンコ、大人になりましたよね。
いやーーーそれにしても、パクじいさんが倉見牧場というのにものすごくものすごーーーく驚いています。すごい!!!
驚きました。いろいろとつながっているんですねー。なんだか、感動です。教えていただいてありがとうございます!
【2010/06/02 Wed】 URL | ゆか #- [ 編集 ] ↑PageTop

あんさん
そうそう、キンコの下は5月5日生まれの男の子ですって!!
私が牧場にお邪魔した次の日に生まれたそうです(笑)。
【2010/06/03 Thu】 URL | ゆか #- [ 編集 ] ↑PageTop

クラキンコの北海優駿をパソコンで見ながら、親父のクラキン思い出ばっかりが脳裏に浮かんできました。

入厩してきた当初は細身のお世辞にも良い馬とは言えない馬体ながら、悪戯だけは一丁前だったクラキン(笑)
能検もドンケツで、正直うちの厩舎の連中誰一人あんなに走るとは思っていませんでしたよ(苦笑)

それがねえ・・・こんなドラマティックな馬になってしまうとは。
担当馬のパックマンに国さん乗っけて、『打倒クラキン!!』と意気込んで望み壮絶な返り討ちを食らった北海優駿や、チェイスチェイス・ツキダテヒカリとの3つ巴を制した道営記念は、今でも良く覚えています。

クラキンコもホント大した馬だけど、親父もやっぱり凄い馬!!
北海道を訪れた時は、絶対会って来ようと思います。
【2010/06/03 Thu】 URL | コラムのながた #- [ 編集 ] ↑PageTop

コラムのながたさん
私もレース前、レース後もかな…
クラキングオーのこと、この頃見ていた競馬のことを考えていて、胸が熱くなっていました。
いたずらっ子でしたか~。能検が悪かったのは、娘と同じなんですね。
パックマン、懐かしいなぁ~~。私はこの頃に道営をはじめてた頃かな?熱い戦いを繰り広げていたんですね。
ネットがあれば、そんなことも知っててみんなで応援なんてできたのかなぁなんて思いますが、この頃ってNARのサイトもまだでしたよね~?北海タイムスでしか出馬表見られなくってね~とかいって回顧モード(笑)
道営記念は本当に強かったですねー!!! 私でも忘れられないのだから、近くにいたながたさんにとってはもっと忘れられないシーンなんでしょうね。
日高には最近来られましたか?
【2010/06/16 Wed】 URL | ゆか #- [ 編集 ] ↑PageTop
コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.