サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回浦河ジュニア・ジョッキー杯

11月3日の馬の文化祭。浦河の少年団の子たちによる、第6回浦河ジュニア・ジョッキー杯が行われました。
この日はあいにくの雨… 以前も大雨でしたよね。だれだ、雨女or雨男は!
ゴール前で輪乗り

でも、レース前になると日が差してきました!よかったー。

動画はこちら!

がんばれー

優勝は、ガンバレタロウクンに騎乗した浦河東部小学校4年生の大池澪奈さん!
1着!

ゴール前写真ぽく

ポーズ!騎乗ももちろんですが、このような挨拶もしっかりできていますねー。
大池さんは、レース前もスタンドに向かって手を振るなど余裕?でした。ほほえましいなぁ。
ポーズ!

みんなで記念撮影です。
記念写真

その後、表彰式。本物がひとりまぎれています(笑)。
本物がひとり

表彰式を見ていたら、私の足元にムチが落ちてきました。目の前にいた子が、ムチを落として心配そうな顔。
手渡してあげるとにっこり笑って、ふたたびムチを力強く握り締めていました。
ムチをはなしませんっ

その4日後、東京競馬場では第2回ジョッキーベイビーズが行われました。北海道からも福久紗蘭さんと根本ひなたさんが出場。昨年優勝した木村拓己くんがスターターをつとめました。
ブログ「日高飛鳥の府中便り」さんによると、優勝した渡邉亮介君に松岡騎手が名指しで声をかけたのですね。松岡騎手、やるなぁ。
ジョッキーベイビーズについて調べていたら、馬の選び方や出走権など、まだまだ改善点があるようです。
子どもたちの戦いには難しい問題がつきまとうのでしょう…。ただ、北海道の子たちは門別競馬場や草競馬など、レースができるチャンスがたくさんある。そのような場所が、増えればいいなぁと思います。

<< ギルガメッシュ 引退式 | HOME | 馬の文化祭・北海道和種馬によるジョッキージョッキー競走 >>
コメント
コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.