サポーターズクラブ会員の『ゆか』による、日々雑感。
ノースクイーンカップ

最近、定時の5時半に会社を出るとなんとか2レースくらいは見られることに気付き、たまに仕事帰りの門別しています。
わたしはこのレースをウイナーズサークルの横、ゴールよりかなり手前で見ていました。ここから見る限りでは、外からのショウリダバンザイの脚色がかなりよく感じたのですが、クラキンコは粘っていました。
最後の直線
キンコ
ダバンザイ

戻ってきたクラキンコの宮崎騎手は、首をかしげて指を2本立てて周りに聞いています。目の前の記者たちはみんなキンコだというけれど。それでも、ショウリダバンザイの井上騎手は悔しそうな顔で、2着の枠場に入っていきました。
宮崎さん
井上さん

キンコの復活、ショウリダバンザイは4連覇は逃したものの、相変わらず強い競馬。3着のシャイニングサヤカも、この2頭に勝負を挑んでの3着、今後が楽しみです。
プロプエスタのはメンコもその下の表情もかわいいし、シュンドルゴナは黒くて美人。強い牝馬のレースは本当に楽しい!短い時間しか競馬場にいられませんが、いつもパワーをもらっています。
キンコ

宮崎騎手の勝利インタビューの動画です。

<< 食堂リニューアル! | HOME | 7月23日ノースクイーンカップ出走馬 >>
コメント
コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


Twitter

 


Information


RSSリンクの表示


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.