サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌から門別競馬場までの行き方

開幕まであと1週間ですよ~(^o^)丿

門別にはいくつか宿泊施設がありますが、徒歩圏内にあるのは富川シティホテル。他は車がないと宿泊は難しいかもしれません。
ちなみに宿についてはこちらのサイト(本)が便利で利用しています。
宿泊北海道
札幌駅からの無料バスがある日は、札幌駅前に宿を取る事を勧めます。という札幌人。苫小牧・千歳でもいいかも。

ということで札幌人は札幌からのアクセスを紹介してみます。私は自分の車か無料バスで行くことが多いので、足りない部分やもっといい方法などがあったら教えてくださーい。

まず紹介するのはホッカイドウ競馬対策室で出している無料バス
こちらは大人気ですね。秋の開催などは常連さんたちの挨拶する姿が見られます(笑)。
前々日までに予約が必要なので予約はお早めに…。(5/2の分は4/27までに連絡が必要)

JRの場合。
最寄り駅は富川なのですが、ここから競馬場まではタクシーに乗ることになります。10分くらいかな。
駅から競馬場まで歩くとなると、急な坂もあるので1時間弱くらいかな…歩いたことないです(^_^;)
駅前にはタクシーが止まっているわけではないので、駅で番号を確認して富川タクシーに電話してください。
読売新聞のぶらりマップ富川駅周辺。松葉のごぼ天はオススメです。

JRの時刻ですが、札幌からだと苫小牧で一度降りて日高本線に乗り換えます。この日高本線の本数が少ない!でも海と放牧地の間を走るので旅気分を味わえます。って景色がキレイなのは富川から先…?(^_^;)
時刻については、JR北海道のページで検索をかけると出てきます。
JR北海道時刻検索サービス
私もいくつか調べてみました。
特急を使うと、(運賃2100円+特急料金1410円=3510円)
・札幌 07:00 → 苫小牧 07:41 (スーパー北斗2号)苫小牧 08:01 → 富川 08:49
・札幌 09:19 → 苫小牧 10:02 (北斗8号)苫小牧 10:29 → 富川 11:16
ということらしいです。
特急を使わない場合は片道2100円です。GWの何日かは一日散歩きっぷを使えますね。
・札幌 06:24 → 苫小牧 07:52 苫小牧 08:01 → 富川 08:49
・札幌 06:48 → 千歳 07:19 千歳07:26→07:52 苫小牧 08:01 → 富川 08:49
・札幌 08:46 → 苫小牧 09:58 苫小牧 10:29 → 富川 11:16

GW期間中はリゾート列車「優駿浪漫」が運行されます。
運行は4/26、27、29、5/3、4、5、10、11とのことなので、開催日の運行は4/26、5/3、5/10の3日間ですね。
札幌 09:27 → 苫小牧 10:19(臨時快速優駿浪漫) 苫小牧 10:29 → 富川 11:16 (普通列車)

バスの場合。
札幌駅前バスターミナル(エスタ1階)から道南バスに乗ります。レース時刻前に「門別競馬場前」に到着するのは「高速ペガサス号」という浦河行きのバスです。(他の浦河・日高行きのバスは着くのがレース終了後なので省略。)
料金は札幌からですと片道1830円。道南バスに電話して料金聞いちゃいましたよ。電話口のお姉さん、当たり前なんでしょうが速攻金額が出てきました。反射的なものなんだろうなと感心。

札幌駅前発(1)8:10(2)10:00(3)12:00(4)以降は省略
門別競馬場着(1)9:40(2)11:30(3)13:30

競馬場前から門までは10分ほど歩きます。そしてそこから競馬場のスタンドまで歩くので結構かかりますので覚悟の上…(^_^;)

自家用車の場合。
混み具合や札幌市内の居場所にもよりますが、高速道路を使うのであれば1時間半ほどみればいいかと思います。
高速道路は札幌方面から道央道を苫小牧方面へ。そして苫小牧東から日高道に乗り、鵡川ICで降ります。富川ICの方が競馬場には近いですが行き過ぎてしまいます。
ちなみに日高道に乗ると乗らないのとでは150円違います。細かい話ですいません。
鵡川ICを出ると静内方面に向かって15分くらいで競馬場に着きます。
ちなみにむかわの町中には、シシャモムスメなどの馬主さんが経営している有名なししゃも屋さん・大野商店があります。
大野水産の少し先(厚真・苫小牧寄り)にはモダ石油というガソリンスタンドがあります。安い!会員になって満タン入れればさらに安い!モダは36号線からノーザンホースパークに入るところにもあります。
モダ石油むかわSS モダ石油美沢SS

で、私みたいなケチは高速は使いません。それでも2時間もあれば着きます。
札幌からですと36号→235号と国道を使うコースなら看板通りに行けば大丈夫。235号に入るところは細い道なので自信なくなりますが…。日高道は沼ノ端西ICからは現在無料なので、高速に乗ることをオススメします。(235号と平行しているのでわかりやすいはず)。
千歳空港からだと、南下して苫小牧中央ICから乗る方法もあります。

私は裏道好きなので、千歳空港のレンタカー店がひしめく辺りから田口トレーニングセンター→ノーザンホースパーク&ノーザンファーム空港→吉田牧場&ノーザンファーム遠浅→社台スタリオンステーション&ノーザンファーム源武→厚真トーレニングセンター という、牧場の横をひたすら通る裏道を通ってきます。
裏道とはいえ結構ネズミ捕りがいるので気をつけてください。

門別競馬場の前は近年オービスが出来ました。トラックも多いので前がトラックだとたまにオービスが見えない場合がありますので気をつけてください。通り過ぎた先の、競馬場の関係者用入り口に警察が待っていたりするので、競馬場の先まで行かれる方は注意。ついでに言うと、沙流川を越えたところにある門別警察署でもたまに測定やっています。

馬好きが日高地方を巡るのに最適な地図があります。「北海道馬産地・図」というもの。牧場はもちろん競馬場やAibaが載っています。
(どのような地図かは私のブログにちょっと載せてます)

ふー、ここまで書いておいて、JRとバスでどのように帰るのかを載せ忘れました。また明日にでも…。

<< 門別競馬場から札幌に帰る場合 | HOME | 道営HP拾い読み… >>
コメント
コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| HOME |

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.