サポーターズクラブ会員の『ゆか』さんによる、日々雑感。ご自身のサポート馬出走の思いや住まわれている札幌の情報をお送りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ開幕!

春が近づいてきたな…と思ったら、もう明日から開幕ですね!
今年は祝日の開催が昨年同様少なくって、なかなか行けなさそう…
でも明日は北斗盃だし、なんとか仕事を早く終わらせて門別に向かい、最終だけでも見に行きたいと思います。仕事が終わらなかったらAibaになってしまうけど…
でも、ナイターだからこそできることですよね。曇りのち雨の天気、なんとかレースまでもってほしいです…。
今年は札幌開催がないので、道営馬の挑戦もあまり追いかけることはできなさそうですが、遠くから見守っていきたいです。
オフィシャルページを見ていても、いつも以上にイベントやサービスがたくさんあるように感じます!

ホッカイドウ競馬応援隊のFacebookを見ると、スタンドにはWINS静内で食べもののほかに「どん」を売っていた店が入ったそうですね。米菓子の「どん」、新たな競馬場の名物になりそうな気がします。と、早速食べ物の話!ほかの店も、新メニューができていないか楽しみです。でも到着するころにはほとんどなくなってるかなぁ…

今年もスローペースで申し訳ないですが(と先に謝っておく)、観戦記や写真を少しずつアップしていきたいと思います。

WINS札幌に、道営騎手が

22日、WINS札幌でホッカイドウ競馬の騎手3人が登場して予想を披露するというので行ってきました。
今日は中山9Rではシーギリヤガールも出走。天候も悪く、大外枠で心配でしたが道中は好位につけていましたね。でも最後の直線で伸びず、残念でした…。

3時50分から、3人の騎手が登場。司会は懐かしい、元ホッカイドウ競馬実況アナウンサーの小枝さんでした。
3人
左から、佐々木国明騎手、川島雅人騎手、櫻井拓章騎手です。
勝負服は持ってはきていましたが、スーツだと雰囲気が全く違いますね。また、櫻井騎手は背が高いですね。結構軽い馬にも乗っている印象がありますが。
行けなかった方のために、こちらで予想などを紹介します。

まず、「乗ってみたい馬」についてはこのように話していました。
櫻井騎手…逃げ馬のビートブラック
雅人騎手…トゥザグローリー。好きだから
国明騎手…ルーラーシップ しまいのいい脚は、乗ってて気持ちよさそうだから

櫻井騎手は逃げ馬好きなんですね。雅人騎手は、結構中央競馬に詳しいようで、WINS静内に行って買ったりもしているそうです。なんでトゥザグローリー好きなんでしょうね。

そして予想です。◎○▲などの印を無視して話していたので、印をつけるお姉さんがかなり困っていました(笑)。
櫻井騎手…本命はエイシンフラッシュで、そこからルーラーシップとゴールドシップに。そして、中山の相性がいいナカヤマナイトも。穴ではスカイディグニティ
雅人騎手…ルーラーシップとゴールドシップを2頭軸に、 スカイディグニティ 、オーシャンブルー、ダークシャドウ。3連複で手堅く。
国明騎手…ルルーシュが本命。そんなにペースが速くならないだろうから、先行できる馬ということで。それと、上がりの足を使えるルーラーシップ。エイシンフラッシュ。それからナカヤマナイトとゴールドシップ。
予想

という話でした。イベントを待っている間に予想してみたら、みんなさんざんだったと小枝さんがばらしていましたが、良くも悪くも参考にしてみてください(笑)

みなさん、この日は調教をつけてから競馬場に来たそうです。今年は寒くて大変だという話になり、特に雅人騎手は寒がりだそう。坂路は、風はないけどそれでも寒いと言ってました。

ホッカイドウ競馬応援パーティー in 札幌

7日水曜、札幌市内で開催された「ホッカイドウ競馬応援パーティー」に行ってきました。
こちらは前日Facebookで情報が流れてきたので急でしたし、本番は来年ということで、プレ開催といった感じでしょうか。
よく、Aiba静内や浦河ではAiba祭が開催されていますよね。ものすごい盛り上がりだと聞いて、いつか札幌でも出来たらいいなぁと思っていたのです。夢が叶った!

藤沢澄雄議員のブログでも紹介されています。
http://www.fujisawasumio.jp/?p=2573

こんな感じでした

当日は、なんと60人ほどがジャスマックプラザホテルに集まりました。壁にはレースが映し出され、机の上には新聞やマークカードが。馬券は専用の封筒にカードとお金を入れてスタッフ(静内青年部の方々だそうです)に渡すと、決めた時間(今回は2回ありました)に買ってきてくれます。
私たちの机…
机…

競馬場や馬券売り場でレースを見るのとは、なんか気持ちの盛り上がりが違うんです。そして、美味しい食事にビール。これは楽しい!! レース中は壁に向かって叫びました。
そして、当たったー! という方に向かってみんなで拍手。

また、日高特産物の抽選会もありました。静内青年部の司会の方がとってもおもしろくて、特に門別産のネギとシイタケで盛り上がりました。写真ボケててすいません…
プレゼント

想像していた以上の楽しさでした。来年度、また札幌で開催されるのを楽しみにしたいと思います。

井上俊彦騎手、ソウルで勝利!

道営記念の写真なども更新しないままですいません(>_<)

井上俊彦騎手は今年の冬、ソウルで騎乗していますね。騎乗は10日からだったそうで、1Rから単勝30倍の馬を2着に持ってきて、次の7Rでは勝利!!! 単勝7.2倍の馬のようです。
ソウル競馬では、高知の別府真衣騎手や福山の野田誠騎手、名古屋の山本茜騎手の名前を見ますね。内田利雄騎手の功績、すばらしいなと感じます…。
ベテラン井上騎手、日本ではなく海外、というところがすごいですよね。この調子で頑張ってきてほしいです!!

で、結果なんですが、韓国競馬のサイトというのはハングルだし、それもほとんど画像かフラッシュなので翻訳ソフトが使えず、何が書かれているのかほとんどわかりません(>_<)
国際化ってこういうところも大事なのかなーと思ったりしました…
なので、英語のサイトに行くとなんとかわかります。「English」をクリックすると、左側にResultと書かれたページがあるので、そこから結果をチェックすることができます。
http://www.kra.co.kr/

ソウル競馬といえば、以前見た「角砂糖」という、女性騎手が主人公の映画を思い出します。
いろいろと違いを感じたりして面白かったです。最後はじーんとくるし。
ソウル競馬場の豪華さに驚きましたね~。大きくてすごくキレイな競馬場でした。
角砂糖 [DVD]

ヨシくんに会ってきました

今日、岩見沢乗馬クラブに行ってきました。岩見沢競馬場に隣接した乗馬クラブです。
乗馬クラブ

こちらに、昨年まで誘導馬を務めていたヨシカツヒーローがいると聞いて。
ヨシくん

おおお、ヨシくん!!若々しくて、元気そうです!!
この時期は暑いので、昼は馬房に入っていました。
にんじんを持っていくと、超おねだり(笑) 競馬場にいたころはたくさんの人に会っていたから、にんじんをもらう率も高かっただろうなぁ…


こちらには4頭のお馬さんがいます。
ヨシくんの隣にいた馬は小さな半血種のぶち毛馬。シホロペガサスといいます。
ばんえいに誘導馬がいたころ、岩見沢競馬場で誘導馬をしていたのがこのシホロペガサス!!
元気にしているんですねー。うれしいです。今は16歳。
シホロペガサス

道営とばんえいの誘導馬同士、仲が良さそうです(笑)
行動が同じ。
右
左



飼葉桶には名前が入っていました。
ヨシくん、長い間ありがとう、いつも和ませてくれました。これからも元気で過ごしてね。
飼葉桶

クラブに電話をすれば、見学は可能です。
岩見沢乗馬クラブの電話番号は、0126-24-2878。
つながらないことが多いそうなので、早めに電話した方がいいそうです。

ちなみにこの日は、酪農学園大の馬術部の子が来ていました。
酪農大にいたギルガメッシュのことを聞くと、とてもおとなしくていい馬だったと話していました。
脚元の不安が解消せず、今はモモセライディングファームに移動しています。

さて、岩見沢乗馬クラブは使われていない競馬場のすぐ隣にあります。
スタンドはまだ残っていて、ばんえいを楽しんだ5年前が昨日のことのように思い出されます。
閉鎖後も何度か近くまで行きましたが、そのうち厩舎がなくなり、今日は、ばんえいのコースがなくなっていました。厩舎地区の草はぼうぼうに伸びていました。
道新空知版によると、今後の利用については、2日に発足した市民と有識者による「岩見沢競馬場跡地利用基本構想検討会議」で決定するそうです。ただ、財政的な問題や、近くにごみ処理場があるということで、決定には困難を極めそうです…。

ハナタレナックス、ついに放映

すっかりご無沙汰しています。
この間に、転勤が決まって札幌に戻ってきました。まだ、部屋にはダンボールが…
それでも、通勤途中にAibaがあり、家にはスカパーが入ったのではじめてテレビで道営を見られるようになりました(今までは南南西側に住んでいなかった)。
今年は札幌競馬場で、道営馬の活躍を追いかけることができそうです。

今週、門別競馬場の砂を新しく入れていたんですね。
新聞を見てはじめて知りました。時計も1~2秒遅くなっているし、重要な情報なのだからきちんと知らせてほしいですね。

さて、GWの写真も撮りためたままですが、またまた、取り急ぎニュースを…

GWに門別競馬場でロケをしていた「ハナタレナックス」、8月4日の深夜(日付は5日)の放映だそうです。
HTB ハナタレナックスのホームページ

ロケの直後に番組を見たら、シゲさんがサーフィンしていました。
真夏…? もしや、これ撮ったのは8ヶ月くらい前なのか??と、放映がいつになるのか不安でした。3ヶ月でよかった~。
8月4日(木)の夜、5日(金)午前0:15~45です。

7月末、門別競馬場が登場するスピーディワンダーの3巻が発売になりました。
スピーディワンダー 3 (ヤングチャンピオンコミックス)


また、ばんえいの厩舎村で暮らす女の子の話「カラフル!」も第4弾が10日に放映されます。
8月10日(水)教育テレビ(Eテレ) 9:25~10:10
ばんえいトピックス
カラフル!

今年も運営委員を公募していたんですね。知らなかった…
北海道のページ
6月末で募集が終わっていました。道民から広く募集と書かれていますが、誰か気づいた人はいたのかな…。

応援幕について改正されました。などなど

先週は霧がすごかったですね(>_<)
ここ最近、暖かい日が多かったからでしょうか…暖かいのは嬉しいけど、レースが中止になるのは心配です…
なんとか代替開催できないのかなぁ。

いくつか情報を。
オフィシャルページに、応援幕についての取り扱いの改正版が出ましたー!!
(PDFです)門別競馬場「パドック応援幕」の取扱いについて(一部改正)
PDFが見られない方はこちらにテキストをおきました

よかった~。
「応援幕の掲示内容は、馬名・騎手名及び厩舎名など」
「従来、1日限りの掲示を希望する方に対しては、掲示が可能な施行競走に限定していましたが、その取扱いは中止しました。」などなど……
これで、ほぼ今まで通りに応援している馬、騎手の幕をはることができるのではないでしょうか。よかった~~。


先日、平成23年度第1回免許試験新規合格者が発表されました。南関東地区のみですね。
その中に、小平健二さんの名前があります。
元ホッカイドウ競馬の騎手だった小平さんですね!美典騎手や五十嵐騎手、斉藤調教師が出ていた3連単CMではしごを持っていたのが小平騎手だったと思います。
最近は、金沢の吉田晃浩騎手や船橋の森泰斗騎手のように、一度騎手を引退した騎手たちが活躍しています。ホッカイドウ競馬時代の経験を生かしながら、新天地で今まで以上に活躍してほしいと思います。


新しいブログがスタートしています。
ひだか馬日和 ~競走馬のふるさと、日高より~
競馬場はもちろん、日高の観光地がいろいろと紹介されています。
大狩部の「椿サロン 夕焼け店」行かねば~。国道沿いに「For sale」と看板があったところです。何か建ててる!と気になっていました。行ってみたいです~~。
最近は日高もステキなお店が増えてきましたね。

また、日刊スポーツの奥村記者による「厩舎トクトク情報」も復活していました!

ツイッターでは、ホースマンや応援隊関係者たちによる「道営ひだか応援隊」がツイッターをはじめています。@dokeibaです。
リアル感があって楽しいですよ~。

ホッカイドウ競馬関連の記事のハッシュタグは #doeikeiba です。
わかる人間が動いて早目に統一したほうがいいと思い、かなり前に私が設定したものなのですが(広報の方に相談もしました)、活用していければと思っています。ツイッターやっている方、ぜひよろしくです。


オークスを勝ったエリンコートのの半妹(父ネオユニヴァース)は、道営デビュー予定だそうです。
サンスポより

バルクはビッグレットファームを旅立ちました。がんばれ、バルク!


Facebookページ「ホッカイドウ競馬NEWS」ではホッカイドウ競馬に関わるニュースなどを配信しています。

BACK | HOME | NEXT

最近の記事


最近のコメント


リンク


Information


ブログ内検索


JBIS-Search


月別アーカイブ


Twitter

 


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


RSSリンクの表示


着グルマー★点取り占い


カテゴリー


QRコード

QR


(C)2006 つぶ串ひとつ, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.